きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

自分だけの観点で考えたら、もっとこんな家にしたかった

みなさんこんばんは。きなこです。

 

家づくりは、その家に住む家族みんなで意見を出し合い、みんなの要望を踏まえてどんな家になるかが決まっていきます。夫婦で暮らす場合は、夫婦2人でしっかり話し合って、お互い納得できる形に決めていく事が重要になってきます。時には相手と意見が合わずに妥協したり譲り合わなければいけない場合もありますが、それでも可能な範囲でそれぞれの希望を取り入れていける事がベストだと思います。

 

f:id:kinako_0128:20210122223158j:plain

 

そんな家族で協力し合って進めていく家づくりですが、きなこ妹宅では、その家づくりの後悔から、ちょっとした夫婦ゲンカになってしまったそうです。

 

きなこ妹宅についてはこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

きなこ妹宅は、ぶっちゃけてしまうと、ほぼ妹の好みばかりが詰め込まれた家になります(;´Д`)

 

きなこ妹が好きなかわいらしいナチュラルテイストのインテリアに、明るいキッチンと広々としたパントリー。さらに、妹は美容師なので、家で友達や両親の髪を切ってあげる事もあり、それができる美容室的に使えるスペースまで作ってあります。

 

ですが、旦那さんの希望は、壁紙や浴室の色など所々には取り入れられてはいるものの、全体的に見るとほぼ希望が通っていません。(妹曰く、旦那がちゃんと希望を言わなかったのが悪いんだ!!とのことですが・・・)

 

ギターが趣味の旦那さんですが、ギターをゆっくり弾けるスペースが無く、いつも寝室でひっそりとギターを弾いています。書斎的なスペースがあってもよかったんじゃないかと思いますが、それも作ってもらえなかったようです。ゲームも大好きですが、いつも娘(きなこ姪っ子)に取られてしまい、みんなが出かけている時や、みんなが寝静まった夜中にしかゆっくりゲームができないようです。

 

そんな妹の希望が大半の家なんですが、数年間住んでみて、やっぱりもっとこうしたかった!というのが出てきたようで、妹はよく「リフォームしたい!!」と言っています。ただ、現状でまだ築4年弱です。ローンもまだまだ果てしなく長く残っています。

 

そんな妹の軽々しい発言に、普段温厚な旦那さんがキレてしまったそうです。

せっかく建売じゃなくて注文住宅にして希望通りに作ったのに、リフォームしたいとか有りえない!!しかもローンの返済も大変なのに、さらにお金出してリフォームしたいだなんて・・・と、かなり怒られたそうです。

 

妹宅は当初はお金の事を考えて建売住宅を探していたんですが、こだわりの強い妹が気に入る建売を見つけられず、結局頑張って注文住宅にしたという経緯があります。しかもほぼ妹の希望通りの家・・・それなのにさらにリフォームしたい!って言われたら、旦那さんもさすがにいい気はしないですよね(;^ω^)

 

結局、妹が謝って解決したそうですが、妹宅の事例からも、夫婦しっかりと話し合って納得した状態で家を建てる事が重要だと感じました。

 

 

とは言え、旦那さんの意見はほぼ無視で、自分の希望をふんだんに取り入れた家なんて、私からしたらうらやましい限りです( ;∀;)

 

我が家は一応それぞれの希望は出し合いましたが、旦那がメインでローンを払っていく(しかも土地は旦那の貯金で一括で購入した)ので、きなこ的にはちょっと肩身が狭く、旦那の希望を優先させた部分は多々あります。

 

もしも旦那の意見を優先させず、自分だけの意見で、自分だけの希望を通して家を建てられたとしたら、もっとこうしたかった!という部分はたくさんあります。今回は、それをいくつか書き出してみようと思います。

 

高いカーポートよりもキッチンのグレードを上げたかった!!

我が家は旦那が選んだクソ高いカーポートをハイムに取り付けてもらいました。値切ったとはいえ、それでも十分高い・・・

 

www.kinako-no-ouchi.com

www.kinako-no-ouchi.com

 

それだったら、きなこ的には泣く泣く諦めたキッチンのグレードアップをしてほしかったです。LIXILの標準的なグレードのアレスタから、最上級グレードのリシェルSIのセラミックトップキッチンにしたかった!!

 

www.kinako-no-ouchi.com

  

高すぎてそんなキッチン無理!と旦那には言われましたが、カーポートで出せたんだからキッチンだってお金出せたじゃん!!と思ってしまいます。

 

ただ、大半が旦那のお金なので、強くは出れない・・・( ;∀;)

 

私自身は安月給ですが、頑張ってお金貯めて、キッチンが古くなってきた20年後ぐらいに自分のお金でリフォームできたら理想的ですね(*´ω`)

 

 

麻雀部屋はいらないから広~いパントリーがほしかった!!

旦那の家づくりのメインとも言える麻雀部屋。

ですが、コロナ禍という事もあり、現状は全く使われていない空き部屋となっております(-_-;) 

www.kinako-no-ouchi.com

 

あんなに欲しがってた自動麻雀卓ですらまだ購入しておらず、旦那弟からは「自動麻雀卓じゃなくて普通の雀卓に自分で並べればいいじゃん!」とまで言われてます。

 

旦那にとっては使われていないとしても大事な空間なんだとは思いますが、きなこ的には麻雀やらないし、あまり必要無い部屋です。こんな部屋にスペースを取るぐらいなら、大きなパントリーがほしかった!!

 

きなこ妹宅が完成して見に行った際に、すごく大きなパントリーを見て、自分も家を建てるならこんなパントリーを作りたい!と思いました。そして、実際に間取りを考える際にもパントリーが欲しいと伝えてあったんですが、色々希望を詰め込んだ結果、かなり狭くなってしまいました(;´Д`)

  

www.kinako-no-ouchi.com

 

www.kinako-no-ouchi.com

 

図面上では結構広く見えたんですけどね・・・

階段下なので天井低くて全然広さはありませんでした( ;∀;)

 

それでも、分別ゴミのゴミ箱置き場として活躍しているこの場所。

最近は買いだめした飲み物や食材も収納したりと、なんとか工夫してうまく活用をしてはいます。

 

ただ、理想はもっと広いパントリーを付けたかったぁ!

そしたらもっといっぱい荷物を収納できたのに・・・

 

今さらながら、以前ハイム営業から出されたこの案を採用してもよかったかなぁと思ったりもしています。ほんとに今さらですが・・・

f:id:kinako_0128:20200222161359j:plain

パントリーを広げて、その代わりにリビング収納を無くすという案です。

ただ、リビング収納はかなり重宝しているので、難しいところですね(^^;)

 

 

麻雀部屋いらないから玄関にシューズクロークがほしかった!!

上記同様、麻雀部屋はいらないから付けたかったもの・・・

玄関のシューズクロークです!!

 

これもきなこ妹宅に付いていて、いいなぁ~と思った記憶があります。

 

靴の収納はもちろん、上着を掛けておけたり、もし子供がいればベビーカーも収納できるし、すごく便利だと思います。

 

さらにこのご時世、脱いだコートをそのままクローゼットに入れてしまうのは抵抗があります。しっかり除菌スプレーを吹きかけたうえでシューズクロークにかけておけたらとても便利なんですが・・・玄関にそんなスペースすらありません。

 

もし麻雀部屋がなかったらシューズクローク作れたのになぁ・・・

 

そして、そんなシューズクロークがほしい私のために作ってもらったスペースが、玄関の土間収納なのですが・・・

 

結局、旦那の洗車グッズ収納スペースになってしまっています(;´Д`)

f:id:kinako_0128:20200924222229j:plain

もしここがもっと有効に使えたのなら、突っ張り棒を付けてそこにコートとかかけれたのになぁ・・・と、ひそかに思ってます。

 

 

 

 

・・・と、いろいろ書きましたが、あらためて家づくりって難しいですね(;^ω^)

住んでみないとわからない不満もたくさんあるので、リフォームをしたいと考える妹の気持ちもわからなくはありません。

 

ただ、家を建ててすぐにリフォームというのは現実的ではないですし、私自身、自分の工夫次第でどうとでもなると思っています。この使いにくい箇所をどうやって使いやすくしよう!?と考えるのも楽しかったりするし、それも含めて、家づくりはずっと続いていくんじゃないかなと思っています。

 

もっとこんな風にしたかった!!と言い出したらキリがないと思いますが、そういった部分も、楽しみながら色々と工夫をして、さらに住みやすい家を目指していきたいと思います。

 

そして、きなこ妹も、自分なりに工夫しながら、お家を大事に、さらに旦那さんも大事にしていってくれたらいいですね(*´ω`)

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング