きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

打ち合わせ全て完了!今までの振り返り

みなさんこんばんは。きなこです。

家づくりの打ち合わせがようやくすべて完了したきなこ家。今回はそんな今までの打ち合わせを振り返ってみたいと思います。

 

f:id:kinako_0128:20200505121452j:plain

 

我が家の打ち合わせは、まだ販売が開始していない土地にて契約をする事を前提に始まりました。なかなか土地の開発許可の話が進まず、ほんとにこの土地に家を建てれるの!?と、半信半疑な状態で打ち合わせをしていました。

 

さらに、後出しで家の敷地内にゴミ捨て場が設置される話が出てきたり、最初に提示された金額よりも土地の値段が上がってしまったりと、土地に関しては色々とトラブル続きだったように感じます。

 

www.kinako-no-ouchi.com

 

そのぶん、建物や外構に関しては、かなりワガママも聞いてもらいつつ、理想に近い内容にしていただけたんじゃないかと思います。

  

ハイム営業は、やや頼りない所もありましたか、それでもいざという時は私たちの希望を叶えるために一生懸命動いてくれました。

 

なかなか部屋の広さだったり間取りのイメージが湧かない私達に、納得いくまで展示場の参考になる部分を何度も見せて説明してくれたり、図面も何度も修正してもらいました。

 

最終的にはゴミ捨て場ができてしまった事に対して、私たちの要望を受けて外構やインテリアの値引きやサービスも頑張ってたくさん付けてくれた事はほんとにありがたかったです。

 

www.kinako-no-ouchi.com

www.kinako-no-ouchi.com

 

そんなハイム営業に対して、旦那がある日突然「ハイム営業ってロバートの秋山に似てない!?」と言い出したので、途中からロバートの秋山にしか見えなくなってしまいましたが(^_^;)色々頑張っていただいたので感謝してます

 

 

そして次にインテリア担当。

最初は若い今時のギャルって思って、こんな若いお姉ちゃんで大丈夫!?って感じてましたが、この方が思った以上にできる方で、すごく頼もしい働きをしてくださいました。

 

内装のイメージや壁紙の色がなかなか決まらない私達に、色々提案してくれたり、度重なる変更にも付き合っていただきました。

 

ハイム営業とは違う目線で、時にはハイム営業よりも鋭い目線でアドバイスをしていただき、実はものすごくできるお姉ちゃんだと感じました。そんな心強いサポートをしていただいたおかげで、満足のいく内装にできたんじゃないかと思います。

 

そして、個人的には、インテリア担当かわいいなぁ、今日もおしゃれな服着てるなぁ、ネイルもかわいいなぁ・・・などと、女子力の低いきなこはいつもおしゃれでかわいいインテリア担当を見習わなきゃ!と思いながら見てました(^◇^;)

 

 

次に、外構担当。

ハイム営業やインテリア担当とは違って、おそらく30代後半〜40代ぐらいの中堅な感じの落ち着いたお兄さんでした。その為、かなり冷静に、私たちの要望に適したアドバイスや提案をしていただく事ができました。

 

当初は予算170万円の何もない外構でしたが、そこから私たちの要望を取り入れつつ、いろんなパターンの提案をしていただいたので、あまりイメージが湧かなかった状態から具体的なイメージを持って検討する事ができました。

 

旦那希望のかっこいいカーポートについてもメリット、デメリットを細かく説明していただけたり、駐車場スペースが1番有効に使える方法もしっかり提案していただけたり、とても満足のいく打ち合わせができました。おそらく旦那は外構の打ち合わせを1番楽しんでいたんじゃないかなぁと思います。

 

 

最後に、あまり登場しませんでしたが、設計担当。

ぽっちゃりめなハイム営業とは違って、スラッとした爽やかな今どきの若いお兄ちゃんといった感じでした。

 

ブログにはほぼ出てきませんでしたが、最終仕様確認の際に今後の工程や地盤・基礎について説明を受け、とてもスマートでわかりやすい説明でした。

あまり関わりはありませんでしたが、この方が陰ながらしっかり設計を行ってくれた事で、希望を取り入れつつもしっかりと強度のある安心して暮らせる家が出来上がるので、すごく感謝しています。

 

個人的には、なかなかのイケメンなお兄ちゃんだったので、ちょっと好みのタイプだなぁと思ってました(笑)

 

 

色々振り返ってみましたが、これで細かい打ち合わせは最後になります。通い慣れたこの展示場に来る機会も今後はあまりなくなるんじゃないかと思います。

 

ハイム営業にお礼を伝えつつ、最後にふともう1回しっかり見ておきたいと思った箇所がありました。それは・・・

 

きなこ「すみません、最後にもう1回キッチンを見せてもらってもいいですか?」

 

ハイム営業「どうぞ、ゆっくり見て行ってください!」

 

きなこ「ありがとうございます!!」

 

私が見たかったのは、ハイムの展示場にあるLIXILのリシェルSIのセラミックトップキッチンです。すごく気に入って、ぜひこのキッチンを採用したい!と思いつつ、最終的には予算を大幅にオーバーしてしまい泣く泣く諦めました。

 

www.kinako-no-ouchi.com

 

そんな憧れのキッチンを最後にもう1回じっくり見ておきたいと思いました。

 

きなこ「やっぱりかっこいいなぁ!こんなキッチンで料理できたら最高だよね!!」

 

旦那「確かに、高級感あるしかっこいいね!」

 

夫婦共々名残惜しい感じでキッチンをかなり長い時間じっくりと見納めてきました。

他の施主さんのブログで、このリシェルSIのキッチンを採用しているお宅をいくつか見たので、いいな〜!うらやましいな〜!!という気持ちも正直かなりあります。最終的に高いカーポートも思い切って付けてしまったので、そんな勢いでキッチンも奮発しちゃえたんじゃないか!?とも思ったりもしますが、キッチンを決めた時点では思い切れなかったんですよね( ;∀;)今さら何を言っても遅いので、我が家が採用したキッチン、アレスタを大事に使っていきたいと思います。

 

そんなこんなで、名残惜しさを感じながらも、ハイムの展示場を後にしました。

色々ありましたが、なんだかんだですごく楽しい打ち合わせ期間でした。これからは工事の進捗を見守りながら、家の完成を楽しみに待ちたいと思います(*^^*)

 

 

 

 

 

 ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング