きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

新規オープンのセキスイハイム展示場に粗品をもらいに行ってきました

みなさんこんばんは。きなこです。

 

先日、我が家のポストにとある招待状が届きました。その内容は・・・

 

『セキスイハイムの新しいモデルハウスがオープンしました!ぜひ見学に来て下さい!』

 

という物でした。

場所は、我が家の最寄りのハウジングセンターではなく、少し離れたハウジングセンターです。ちょっと遠いので迷いましたが、よくよく見たらこんな内容が書いてありました。

 

『この招待状をお持ちいただいた方には粗品をプレゼント!さらにセキスイハイムの家にお住まいの方は別途特典付き!』

 

との事でした。

 

そんなわけで、もらえるものはきっちりもらっておこう!という事で、粗品をいただく為に新しい展示場に見学に行ってきました。

 

f:id:kinako_0128:20201125125618j:plain 

 

そのハウジングセンターは、実は以前訪問した事がある場所でした。契約時にはるばると訪れた展示場で、もともとはデシオとドマーニのモデルハウスがあります。そこに新たに今回パルフェのモデルハウスがオープンしたとの事でした。

 

早速ハウジングセンターに向かったんですが、到着してみて感じたのは、人少ないっ!!!ここにもコロナの影響が出ているんでしょうか!?なにかイベントをやっているようでしたが、ほとんど人がいなくて寂しい感じでした。

 

そんな中、他のモデルハウスには用はないので、足早に新しいパルフェのモデルハウスに向かいます。

 

まず、モデルハウスに到着して一番に目に入ったのは、オープン祝いの花が沢山届いていた事です。その中で一番目を引いたのは、なんと「阿部寛」と書いてある花がありました。セキスイハイムのキャラクター的存在の阿部さん、こんな所でも名前を目にするとは(笑)

 

そして、出てきてくれた営業さんに「招待状が届いたので見にきました!」と伝えると、快く案内してくれました。

 

営業「◯◯町の分譲地に家を建てられたきなこ様ですよね?」

 

きなこ「はい、そうです!」

 

なんとこの営業、私達の事を知っているようです。なぜ私達の事を知っているかというと・・・

 

営業「実は僕、普段はきなこ様の最寄りの展示場にいるので、打ち合わせでいらっしゃったのを見たことあるんですよ!」

 

きなこ「そーだったんですね!」

 

営業「あと、同じ分譲地の別のお宅を僕が担当しているので、たびたび分譲地にも行ってますよ。」

 

なんと、めちゃくちゃ私達と近い存在の方でした。それだけでおもいっきり親近感が湧き、リラックスして見学することができました。

 

ひとまず、この展示場で印象に残った点をいくつか挙げていきたいと思います。

 

 

キッチン

キッチンはLIXILのリシェルSIの新色のものでした。淡いグレーのキッチンで、かっこいい!というよりもナチュラルでかわいい感じのキッチンでした。

f:id:kinako_0128:20201125125652j:plain

※LIXIL HPより


 

そして、やっぱりリシェルSIといえばセラミックトップ!やっぱり丈夫だしいいなぁと思い、ペタペタ触りまくってきました(´ω`)

 

セラミックは焼物なので、まな板がなくても食材が切れる、そして包丁のが負けてしまうぐらい強い素材なんですが、よくよく考えたらズボラな私は、ちょっとしたものだったらまな板を使わずにキッチンペーパーを敷いただけで包丁で食材を切っちゃう事があります。ただ単にまな板を洗うのがめんどくさいって理由なんですが・・・そんな私にはセラミックトップキッチンってピッタリだったのかも!?と今さらながら思いました。

 

ちなみに、我が家の人造大理石のキッチン、上記のような感じで雑に使っておりますが、今のところ包丁傷はついてません!人造大理石も意外と丈夫ですね(^◇^;)

 

 

シアタールーム兼書斎

男の人の夢が詰まった感じのステキな空間でした。

 

ダークウォルナットの落ち着いた色合いの空間に、でっかいスクリーンが設置されて座り心地の良さそうな椅子が置いてありました。

 

さらに、隅には広めのパソコンデスクが作りつけてあります。ゆったりと映画を見るのもよし、集中してパソコン作業をするのもよし、今増えているテレワークも落ち着いてできそう、という、最高の空間でした。

 

f:id:kinako_0128:20201125125745j:plain

※セキスイハイムHPより(イメージ画像です)

 

この部屋を見て旦那は大興奮でした。

 

旦那「こんなスペースがあったら絶対部屋にこもるだろうな〜」

 

というか、こんなスペース作ったら、完全に家庭内別居でしたね!せっかく現状は家庭内別居を防げているのに(つД`)ノ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

ひとまず、こんなスペース我が家に作らなくて正解だったな!と思いました。

 

でも、もし子供ができなかったら、いずれは子供部屋を改造してこんなスペースを作ってあげてもいいかな(^-^;

 

 

おしゃれな壁紙

やはりモデルハウスという事もあり、おしゃれな壁紙が分段に使ってありました。ほぼ標準クロスばかりの我が家とは大違いです。

 

全体的にダークな色合いで落ち着いた雰囲気の空間になっていたので、私達の好みとピッタリだったこともあり、余計にステキに見えました。

 

我が家も子供部屋以外はすべての部屋にアクセントクロスを入れてます。

ですが、なぜか我が家と全然違う!これは完全にセンスの問題ですかね!?

 

一応標準クロスメインではありつつも、結構こだわって壁紙を選んだつもりではいましたが、もっとこだわって壁紙選べばよかった〜!と、夫婦共々少し後悔しました。

 

そんな後悔してる私達に、営業さんは「壁紙だったらいつでも変えれますから!」と言いました。たしかに、間取り変更や設備を入れ替えるのは大掛かりですが、壁紙の貼り替えは1番気軽にできる事なのかもしれないですね。

 

いずれ今の壁紙に飽きたら、オプションクロスを投入しまくってイメチェンしてやりたいです。

 

 

 

家を建て終わってしまうと、なかなかハウジングセンターに行く機会がなくなってしまうので、なんだかんだで楽しい時間を過ごす事ができました。現実的にはモデルハウスのような家なんて絶対建てれませんが、やっぱり夢や理想がいっぱい詰まった空間なのでワクワクしますね(*´ω`)

 

そして、今回の一番の目的である粗品は!?

f:id:kinako_0128:20201125123704j:plain 

☆ひざ掛けとボトル(招待状を持ってきた人へのプレゼント)

☆サランラップ(セキスイハイムに住んでいる人への別途特典!?)

 

がもらえました。ひとまずもらえるものはもらっておこうというスタンスなので、ありがたく頂戴しました。

 

というか、私達の他にも、これ目当てで来場されてる方がいました。やっぱりこういうのがないと、なかなか来場しなかったりしますよね(;^ω^)

 

今回のモデルハウス見学で、いろんな後悔ポイントも発見しつつ、将来こんな風にしたい!という目標も持つ事ができました。これから長くこの家に住んでいく事になるので、先々を見据えて、こんな風にしていきたいな!というビジョンも考えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング