きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【土地探し】不動産屋に行ってみた

 

みなさんこんにちは。きなこです。 

今回は土地を探しに不動産屋に行ったお話です。

 

f:id:kinako_0128:20191124101053j:plain

 

前回、一条工務店の営業より「30坪ぐらいの家を建てるには50坪ぐらいは土地の広さが必要です」と教えてもらったのを受け、土地探しを始めました。

まず最初にインターネットの不動産サイトで土地情報を検索し、いくつか目ぼしい土地を見つけました。その情報はわりと近くにある不動産屋さんから出ている情報だったので、その不動産屋に土地の見学希望を出してみました。ところが、数日経っても不動産屋から連絡は来ず・・・待ちきれなくなったので電話してみました。

 

きなこ「数日前にインターネットから土地の見学希望を送ったんですが、まだ連絡いただいてませんがどうなりましたか?」

 

不動産営業「申し訳ございません。連絡が漏れておりました」

 

初っ端からやや頼りない印象です。とりあえず電話で日程調整をし、土地見学の予約を取りました。その際に私達が問い合わせた土地の他にも希望条件に合いそうな土地があれば紹介していただけるとのことでした。

 

そして当日・・・

なんとおもいっきり台風が来そうな日とぶち当たってしまいました(;゚Д゚)

 

事前に不動産営業から来れそうか確認の連絡がありましたが、幸いなことに台風直撃でなかったので、「予定通りお願いします!!」と決行してもらいました。今考えたら悪天候の中すごく申し訳なかったと思ってます(^-^;

 

電話での頼りない対応で勝手に若手の新人営業だろうと思って来店すると、なんと対応してくださったのは若そうな方ではあるんですが、副店長さんでした。電話で話した感じよりも直接会ったほうがキチンとしてそうな印象でした。

 

不動産営業「それではまずご希望をうかがわせていただきます」

 

きなこ「今住んでいる近辺で、できれば駅近くで、コンビニが近くて・・・」

 

とりあえず思いついた希望条件はすべて伝えました。

そしてそれを元に、私達が問い合わせてた物件と、さらに希望に合いそうな他の物件も探していくつか提案をしていただきました。

 

不動産営業「まずこの土地なんですが、駅には非常に近くて便利な場所だと思います。ただ1つだけネックな部分がありまして・・・。この辺りは結構入り組んだ住宅地になってまして、道がすごく狭いんです。おそらくこの土地の前の道もかなり狭いので車がすれ違えるかどうか、といった広さです」

 

きなこ「そうなんですか!?全然道の広さは考えてませんでした」

 

本当に道の広さは盲点でした。よく見たら土地情報の所にも土地の前の道の広さが書いてありました。その時見ていた物件は道の広さが2mと書いてありました。かなり狭そうです。

 

旦那「できれば車で通りやすい場所がいいので、道が狭い所は避けたいです」

 

旦那は大きめな車に乗っているので狭い道が大嫌いです。それも考慮して検討するとかなり土地が絞られてきます。

 

不動産屋「そうすると、これとこれとこれは条件から外れますので・・・ご希望と合うのはこの辺りになりますね。」

 

結果、候補の土地は5件ほどに絞られました。さらに車が3台停めれて駅近くの建売住宅が2件ほどあったので、そこも参考に見せてもらう事になりました。

 

そして実際に土地の見学に行く前に、住宅ローンの話も少し説明していただきました。今は金利が安いし、さらに住宅ローン減税もあるのでかなり買い時だというのを教えていただきました。そういった知識も全くなかったので聞けて良かったです。その時は金利安いなら固定金利でローンを組めばいいんじゃないかと思ったので、フラット35の資料もいただきました。

 

一通り説明を聞き、いよいよ実際に土地&建売住宅を見学に行く事になりました。

次回からは数回にわたり、実際に土地を見学に行ったお話を書いていきます。

 

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村