きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【ハウスメーカー選び】お菓子くれたよ☆地場ハウスメーカーに行ってみた

みなさんこんばんは。きなこです。

今回はちょっと気になった地場の小さなハウスメーカーのお話です。

 

f:id:kinako_0128:20191213075314j:plain

 

そのハウスメーカーはわりときなこの地域ではよく看板を見かける会社でした。あんなところに土地売り出してるなぁ・・・と思って見ると、結構な頻度でその会社の看板が立っています。そんな事から名前だけは知っていました。そして、きなこのアパートから歩いて行ける場所に事務所がある事も知っていました。

 

この地場ハウスメーカーを気になり始めたのは、ポストに入っていたチラシがきっかけです。いろんな土地情報が載っているチラシで、すべてこのハウスメーカーの建築条件付きでした。その土地の中にきなこの希望にぴったりのものがあったのです。

 

「特急も停まるC駅から徒歩7分!駐車場3台分のスペースが確保できます!」

 

C駅は以前検討していた分譲マンションのある駅です。値切りに失敗した土地もC駅から徒歩圏内でした。市で一番大きな駅(といっても田舎なのでしょぼい)で、今よりも都会な感じです!(でも田舎なので大して都会でもない)

 

そんな理想的な土地のお話が聞きたくて、資料請求をしました。

すると、すぐに着信が・・・でも知らない番号なので出ず・・・

そしたら今度はメールが届きました。

 

「初めまして。〇〇ホームと申します。もしよろしければお近くですので、ご都合がよければ一度ご来社いただくのはいかがでしょうか?資料もお渡ししますし、弊社についてやご希望の土地についても詳しくお話させていただきます」

 

資料が届くのを待っているのも時間の無駄だし、そういう事なら一度来社させてもらおう!!そんなこんなで、そのメールのやりとりをした次の日に来社させてもらうことにしました。

 

その日は祝日で、旦那は仕事だった為きなこ1人で訪問。

家を買うとしたら旦那が契約者になるだろうけど、契約(予定)者不在できなこ1人で訪問して大丈夫なんだろうか!?と若干ビクビクしながら訪ねていきました。

 

「いらっしゃいませ。きなこ様ですね。こちらへどうぞ」

 

愛想の良いおばちゃん社員が中に案内してくれます。

地元の小さな会社といった感じでこじんまりとした事務所です。地域密着型みたいな雰囲気でしょうか。そして最初に個人情報とアンケートを書いてほしいとのことだったので記入していると、営業担当が出てきました。

 

「初めまして。早速ご来社いただきありがとうございます。本日はどうぞよろしくお願い致します。」

 

とても愛想がよく人の良さそうな中年男性営業さんは、梅沢富美男がものすごくやわらかくなった感じのイメージでした。そう思ってしまったら、そこからはずっと私には彼が愛想の良い梅沢富美男にしか見えなかったので、ここから先は彼の事は梅沢さんと呼ばせていただきます(^-^;

 

梅沢さん「アンケートのご記入ありがとうございます。それではまず希望条件を聞いていきますね。」

 

きなこ「よろしくお願いします。」

 

そしてアンケートに沿って希望条件を伝えていきます。今住んでいる近辺で駅まで徒歩圏内、50坪ぐらいで、家と土地合わせて4000万ぐらいで家が建てたいと伝えました。

 

きなこ「あと、チラシで見たC駅の近くの土地のことも詳しく聞きたいです!」

 

梅沢さん「かしこまりました。そうしましたらC駅近くの土地の資料と、あとその他にも近辺で紹介できそうな物件も一緒にお持ちしますね。」

 

そして梅沢さんはいくつかきなこの希望に合いそうなものをピックアップして持ってきてくれました。

 

梅沢さん「お待たせしました。それではご希望のものも併せていくつかご紹介させていただきます」

 

そう言うと、持ってきた物件資料を見せてくれました。

そこには、場所の詳細の地図と、さらにその土地に実際に家を建てた場合のモデルの間取り、あと土地の金額とそのモデルの間取りで建てた場合の金額が書いてありました。

 

梅沢さん「こちらは駅近くですが、その割には土地のお値段はお安くなっておりまして1300万です。この土地に見本の間取りプランで建てていただいた場合ですと、大体このぐらいの額になりますね」

 

ちょっと金額をはっきり覚えていないんですが、たしか4000万ぐらいだったと思います。我が家の予算にぴったりです。

 

きなこ「駅近くでこの値段はすごくいいですね!家はいろいろオプションとか付けたら金額は上がっていくんですか?」

 

梅沢さん「いえいえ、弊社は最初に出した見積にすべて含ませていただきますので、基本的にはその金額でやらせていただきますよ。たとえばすごく凝った作り付けの家具などを希望される場合ですと少し追加でいただかないといけない場合もあるんですが、それ以外はプラス料金なしてやらせていただきます。」

 

きなこ「そうなんですか?すごいですね!!!」

 

そして見積書の見本を見せてもらったんですが、手書きで「土地費用」「基礎工事費用」「家本体費用」「外構費用」などかなりざっくりした項目が書いてあります。

たとえば一条工務店はハウスメーカーの中でもかなり細かく金額が決まっていて、家は坪数によりいくらとはっきり決まっていて、さらにこれをつけたらいくら、このオプションはいくら・・・という形で足していって金額を出すんですが、この地場ハウスメーカーはそれとは真逆の見積の出し方です。全体でいくら!と金額を最初に出しておいて、基本的にはその金額内ですべて工事しますよ!といった方針でした。さすが地域密着型です。

 

梅沢さん「他のメーカーですと、建物の形やデザインでどこのメーカーの家かわかってしまったりするんですが、弊社はすべてお客様の希望のデザインで作らせていただきますので、どの家も決まった形ではなく様々な形やデザインになってますよ。」

 

きなこ「かなり自由度が高くていいですね」

 

さらに家の構造もツーバイフォーの木造で、断熱材は撥水性の高いロックウールを使っているとのことでした。グラスウールに比べて繊維の間に水分が入り込みにくいので、しっかりと形状が保持できて断熱性がそこなわれにくいとのことでした。きちんと壁の構造の模型も見せていただき、思った以上にしっかりとした構造の家でした。ここまではとても好印象です。

 

きなこ「あと、土地の詳しい場所を教えてもらってもいいですか?」

 

梅沢さん「かしこまりました。場所はこちらになります」

 

そう言って地図を見ながら説明していただきました。よく見ると駅にはすごく近いんですが、ちょっと入り組んだ場所です。

 

きなこ「ちなみに家の前の道は結構狭いんですか?」

 

梅沢さん「そうですねぇ、若干狭いですが、4mありますので普通に車は通れる広さですよ。ただ、向かい側が駐車場になっていて、その前が少し石垣になっているので、多少圧迫感があるかもしれません」

 

きなこ「そうなんですね。できれば前の道は広めのが希望ですが・・・ちょっと検討してみます」

 

場所的にはベストですが、道が狭いのはやっぱりちょっと気になるポイントです。詳細地図をもらえたので、後ほど自分で確認してみようと思いました。

 

そしてその他の物件情報もいくつか見せてもらいましたが、やっぱり一番場所的に気に入ったのがC駅近くの土地でした。

 

ちなみに、参考までにですが、このハウスメーカーは不動産売買・住宅販売・設計・建設すべてを自社で担っているんですが、土地を貸したがっている地主さんの土地を定期借地という形にして、その借りた土地に家を建てるという事もやっています。土地を借りれるのは50年、それ以後は場合によっては10年延長可というルールでやっており、土地の借地料は毎月必要ですが、固定資産税は地主さんが払うので必要なく、土地を買って家を建てるよりも安く済むそうです。たとえばその土地を代々引き継いでいきたいとかではなく、自分達だけ住めればいいので50年も住めれば十分!という方は土地を借りて家を建てる方も多いそうです。

きなこも定期借地の土地の提案はされましたが、昔ばーちゃんが借りた土地に建てた家に住んでいた時に、急に地主から「土地を返してくれ!」と言われて立ち退きを迫られてしまった事があると聞いた事があったので、定期借地はちょっと不安なので無しかなと思いました。

 

ひとまずC駅近くの土地を検討しつつ、他にもなにかあればぜひ紹介してもらうという事になりました。そして最後に梅沢さんからこんな事を言われました。

 

梅沢さん「うちはしつこい営業はしませんのでご安心下さいね。情報提供という形で物件情報は郵送させていただく事はあるかと思いますが、それ以外は一切ありませんので、少しでも弊社の家が気になったら気軽に問い合わせてください」

 

一条営業は結構押しが強かったので、梅沢さんのその言葉にとても安心しました。きっとここにお願いしたら誠心誠意やっていただけそうです。

 

そして最後に「実は今日、近くで完成見学会をやってますので、ご興味ありましたらぜひ見に来て下さいね。予約も必要ないですし、自由に見て回ってもらってかまいませんので!」と言われました。実際にどんな家なのか気になる所なので行ってみたいです。

 

さらに帰り際にうれしいものをいただきました。

 

「こちら来ていただいた方にプレゼントしてますので、ぜひ召し上がって下さい!」

 

そういってお菓子の入った箱を渡されました。中にはマドレーヌなどの焼き菓子がたくさん入っています。

 

「ありがとうございます!!おいしくいただきます♪」

 

食いしん坊なきなこは完全にお菓子につられました。こんなおいしそうなお菓子をくれるなんて、めっちゃいい会社じゃん!と・・・

  

 次回は地場ハウスメーカーの完成見学会に行ってみます!!

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング