きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

やたらと高いオプションを勧めてくるハイム営業

みなさんこんばんは。きなこです。

前回に引き続き、ハイム営業ときなこ夫婦の意向がズレてしまっていると感じた事第2弾です。今回はやたらと高いオプションばかりをどんどん勧めてくるハイム営業のお話です。

 

 

f:id:kinako_0128:20200221140451j:plain

 

我が家は新しい分譲地の1棟目なので、モデルハウス割引という事でかなり値引きをしていただきました。おそらくその割り引いた分をオプションをたくさん付けさせて取り戻そうとしているんだとは思いますが、あまりにも私達の希望とはかけ離れすぎてまして・・・

 

 

その1.やたらと高いタイル外壁を勧めてくるハイム営業

我が家のタイル外壁は、安い(といっても私達にとっては高額です)タイプの「ラスティックタイル」を選択しています。そんな私達にハイム営業はこんな提案をしてきました。

 

ハイム営業「今のままでも十分いい家が建つと思うんですけど、個人的にはタイル外壁を高いタイプに変えていただく事をオススメします。それだけでかなり高級感がでますよ!」

 

そこで勧められたのが「レジデンスタイル」です。ちなみに「ラスティックタイル」と「レジデンスタイル」の違いは、「レジデンスタイル」のほうが分厚くて立体的な感じのデザインです。たしかに高級感はあるのですが・・・

 

<ラスティックタイル>

f:id:kinako_0128:20200221121133j:plain

 

 

<レジデンスタイル> 

f:id:kinako_0128:20200221121155j:plain

 

 

ハイム営業「この大きさの家ですと、ラスティックタイルからレジデンスタイルに変えていただく事でプラス100万ぐらいかかりますね。

 

100万!?高すぎる!!!

 

私達は建物の外観よりも、普段過ごす場所である家の中にお金をかけたかったので、タイル外壁は希望してはいましたが、そこまで高級なものは求めていませんでした。そこにお金をかけるぐらいなら、家の中にもっとオプションを付けたいです。

 

そして、モデルハウスでかっこいいリシェルSIのキッチンを見ているきなこに対し・・・

 

ハイム営業「このキッチンにするとプラス70万ぐらいになっちゃいますからね。だったらそのお金でレジデンスタイルにしたいですよね!」

 

いやいや、私はレジデンスタイルよりもリシェルSIにしたいですけど!!どちらにしてもそこまで予算がないから変えれないだけで・・・

 

なんだか価値観、重要視する箇所が違うと感じました。ひとまず毎回「検討しま~す」と言って適当にごまかしてます。

 

ちなみに旦那は、レジデンスタイルよりもシンプルなラスティックタイルのが好みだそうです。安上がりな人間だわ(^-^;

 

 

その2.高い天井を勧めてくるハイム営業

最近スマートパワーステーションが新しくなり、今までできなかった天井を高くするという事ができるようになったそうです。そんな新性能も抜かりなく勧められました。

 

ハイム営業「SPSも天井高くできるようになったんですよ。15cm高くなるだけなんですけど、それだけで開放感が全然違いますよ!」

 

私達の最寄のモデルハウスは1Fが天井を高くしてあり、2Fはそのままの高さの天井になっています。それを見比べさせてもらいましたが、たしかに天井が高い1Fのが開放感はあるように感じます。ただ、2Fのそのままの天井高でも、特に狭さや圧迫感は感じませんでした。

 

ハイム営業「よく使う1Fだけでも天井を高くしていただく事をオススメしますよ。100万もあればできちゃいますから」

 

きなこ「えっ、100万もかかるんですか!?」

 

ハイム営業「あっ、ごめんなさい、きなこ様宅の広さでしたら20万ぐらいでできます」

 

なぜ最初に100万って言った!?しかも20万でも十分高いです。特に天井高くしなくても不自由は感じませんので、こちらも「検討します」とごまかしました。

 

 

その3.寝室に妻壁収納設置を勧めてくるハイム営業

セキスイハイムの家は、構造上、抜けない柱があります。ユニットのつなぎ目の部分にある柱はどうしても抜けないので、そこに隣接した壁が分厚くなります。その分厚い壁を利用して埋込の収納棚を付ける事ができるんですが・・・

 

f:id:kinako_0128:20200221121316j:plain

 

ハイム営業「寝室のこの部分に収納を付けるとかどうですか?細々としたものがしまえて便利ですよ。」

f:id:kinako_0128:20200221133052j:plain

 

たしかに、収納がたくさんあるに越した事はありません。あまり家具をたくさん置きたくもないし、作り付けてしまえば便利だとは思います。ただ、寝室にはウォークインクローゼットもあるし、実際にそんなにそこにしまうものがあるかどうか・・・

 

きなこ「ちなみに、お値段はどれぐらいですか?」

 

すると、モデルハウス内に作りつけてある、扉の無いタイプの妻壁収納棚の金額を教えてくれました。

 

ハイム営業「このタイプのもので4万ぐらいですね」

 

収納が多いのは便利ですが、4万かぁ・・・こちらも夫婦で相談した結果、そんなに入れるものがないのに4万はもったいない!という事で却下になりました。

 

 

その4.土間収納のサイズアップと収納棚を勧めてくるハイム営業

我が家の玄関には、入ってすぐの所に土間収納があります。きなこ的にはシューズインクロークがほしかったんですが、スペース的に無理だったのと、旦那に必要ないと言われた為却下されました。その代わりに土間収納を設置し、そこに色々収納できるようにしたんですが・・・

 

きなこ「この土間収納は棚とかあるんですか?」

 

ハイム営業「土間収納なので棚は無いです」

 

当初はこんなふうに言われていたので、使いにくそうだなぁと思いつつも、普通に買ってきた棚を入れとけばいいか!と思っていました。ところが最近になって、急に棚を勧めてくるようになりました。

 

ハイム営業「土間収納に棚を付ける事もできますよ。もしくは、棒を取り付けて服をかけれるようにする事もできますよ!」

 

よく玄関に上着がかけれるようになっているお宅は見るので、それはとても便利だと思いました。ですが・・・

 

ハイム営業「あっでも服をかけようと思ったら少し奥行きが足りないですね。たとえば土間収納と下駄箱の奥行を増やしてみるのとかどうでしょう?」

 

これを・・・

f:id:kinako_0128:20200221132937j:plain

 

こーするという事ですね・・・

f:id:kinako_0128:20200221132952j:plain

 

結果的にハイム営業が「車椅子も入れて便利ですよ」と広めにとった玄関ホールと廊下が狭くなってしまいますね・・・

 

結局、棚を付けても洋服がかけれるようにしても、どちらにしてもプラス料金がかかってしまうという事と、玄関や廊下を狭くしてまで付けたいわけではなかったので、こちらも却下しました。もし棚をつけたかったら、自分で大きさが合うものを買えばいいかなぁと・・・

 

 

 

いくつか挙げましたが、いずれも私達が「お金をかけよう」と思ったポイントとは違う部分のオプションを勧められました。どれもそれなりのお値段がするので、簡単に「お願いします」とは言えませんでした。 

こういった押し売り(?)に流されずに、自分が本当にこれは必要!と思ったものを採用していけるよう、きちんと精査していかなければいけないと感じました。

 

 

さて、次回は、希望しない間取り変更を迫ってくるハイム営業のお話です。

ハイム営業は一生懸命やってくれてるんですけどね(^-^;もうちょっとだけハイム営業へのモヤモヤ話にお付き合い下さいm(_ _)m

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング