きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

ついに棟上!空飛ぶ我が家☆

みなさんこんばんは。きなこです。

今日はついに棟上でした。我が家の全貌がついに姿をあらわします。はたしてイメージ通りに出来上がっているんでしょうか!?

 

f:id:kinako_0128:20200528183921j:plain

 

ハイム営業から、朝8時半ぐらいから棟上が始まると聞いていたので、私と旦那ママは9時ちょっと前に現場に向かいました。

夜勤だった旦那はまだ帰ってきておらず、帰り次第向かうとの事でした。

 

現場に到着する途中、ハイムのユニットを積んだトラックと出くわしました。実は今日は我が家と、もう1軒我が家の北側のお宅も同時に棟上だったので、ユニットを積んだトラックが何台が行き来しています。

 

きなこ「あれ、ハイムのお家を積んだトラックですよ!」

 

旦那ママ「ほんとだ〜!あれはうちのかなぁ??」

 

きなこ「色はうちっぽいけど・・・いや、あれはうちじゃないですね・・・」

 

よく見たら、そのユニットはタイルの色は我が家と一緒でしたが、タイルの種類がうちよりも高級なレジデンスタイルでした!

 

きなこ「あれは高いタイルだからたぶん北側のお宅のです。うちは安いタイルです」

 

旦那ママ「えぇ〜っ、タイルで負けちゃったじゃん!!色は一緒なのに・・・」

 

高級好きで見栄っ張りな旦那ママはがっかりしています。でも、そんなご近所と張り合ってどーすんだよ!?って感じですが(-_-;)

 

そして、現場に到着すると、もうすでに1階部分はユニットを積み終わっていました。めちゃくちゃ作業早いです!!

f:id:kinako_0128:20200528180009j:plain

 

そして現場の周りをウロウロしていると、作業着のお兄さんが声をかけてきました。

 

現場監督「きなこ様ですか?はじめまして!現場監督です。よろしくお願いします。」

 

きなこ「はじめまして!こちらこそよろしくお願いします!!」

 

初登場、現場監督です。名前は聞いていたんですが、お会いしたのは今日が初めてでした。現場監督っていうぐらいだから貫禄のあるおじちゃんだろうなぁと思っていたんですが、なんと若くて爽やかな感じのお兄ちゃんでした。とても親切な感じで良い印象だったので安心しました。

 

現場監督「今はすでに1階は終わりまして、このあと2階部分になりますのでゆっくり見ていって下さいね。」

 

きなこ「はい、ありがとうございます!」

 

若い爽やかな現場監督にちょっとテンションが上がるきなこ。若いけどしっかりしてそうだし、安心して工事を任せられそうです。

 

その後、いよいよ2階が積み上げられていきます。

トラックで運ばれてきた我が家が・・・

f:id:kinako_0128:20200528180749j:plain

 

宙に舞いました!!!

f:id:kinako_0128:20200528180832j:plain

 

そして、うまい具合に目的の場所に下ろされていきます。すごい連携プレイですね!

f:id:kinako_0128:20200528181023j:plain

 

実際に動画もたくさん撮ったんですが、その横で旦那ママがずーっとしゃべり続けていたので、めっちゃ旦那ママの声が入ってました(^_^;)

 

 

こんな見事な連携プレイにより、あっという間に我が家は2階まで積み上げられました。

f:id:kinako_0128:20200528181430j:plain

 

 

そんなすべて積み上げ終わったタイミングで、やっと旦那到着!

 

旦那「あれっ?もう終わっちゃったの?」

 

きなこ「ひと足遅かったね!」

 

とりあえず、旦那には旦那ママの声がたっぷり入った空飛ぶ我が家の動画を見せたいと思います(笑)

 

 

そして、ひと通り積み上げ終わって思った事。やっぱり大きく見える!!

 

基礎だけの時はあんなに狭く感じたのに、建物が建ったらちゃんと広く感じたので、すごく不思議な感じがしました。とりあえずひと安心です。

 

あと、ふと気づくと旦那がいません。どこに行ったんだろう?と探していると、途中から見にきていたハイム営業が・・・

 

ハイム営業「ご主人、あちらでご近所さんと話してましたよ!」

 

きなこ「そうなんですか!?いつの間に!!」

 

とりあえず私もそっちに向かうと、北側のお宅のご主人とうちの旦那がちゃっかり仲良く話してました。

 

私も挨拶させてもらったんですが、とても良い方だったので安心しました。せっかくなので仲良くやっていけたらうれしいです。

 

ご近所さん宅は縦長の細長い土地なので、ほんとは正方形の家を建てたかったそうですが、どうしても縦長の家しか建ちません。そこで、少しでも立派に魅せるために、タイルだけはこだわってレジデンスタイルにしたらしいです。しかもこの分譲地でレジデンスタイルにしたのは、このご近所さん宅のみらしいです。

 

きなこ「レジデンスタイル、大成功じゃないですか!すごく立派だし目立ちますよ!」

 

ご近所さん「そうですね、こだわってよかったです〜!」

 

旦那「やっぱりうちもレジデンスタイルにすればよかったかなぁ?やっぱりかっこいいですね!」

 

人それぞれこだわりポイントは違うと思いますが、ご近所さんは見事にこだわった点が良い感じになってました。お互いの家について色々話せて、とても有意義な時間でした。

 

 

あと、最後に、迷っていた差し入れは持っていってよかったです。最初のタイミングで現場監督に渡したんですが、「休憩の時にいただきますね!」との事でした。

 

そして休憩時、いろんな作業員の方から「ありがとうございます!」「いただきます!」と、声をかけていただきました。少しでも喜んでいただけてほんとによかったです。最後には現場監督から、「今日は暑かったので飲み物をいただいてほんとに助かりました」と言っていただけました。全然大したことないものでしたが、持っていって大正解だったなと思いました。


 

ほんとはもっと時間がかかると思っていた棟上も、昼前には屋根まで積み上げが完了しちゃいました。この速さにびっくりです!


実は最後の最後に、タイルの色の白い部分をちょっとだけ増やしたんですが、それもなかなかいい感じでした。

f:id:kinako_0128:20200528205107j:plain

 

旦那「でも、早く中が見てみたいな〜!」

 

この旦那のひとことに対して、なんと・・・

 

現場監督「もしよかったら、午後から中もお見せしますよ!」

 

という事で、次回は中を見せてもらった様子をレポートしていきます!

 

以上、暑い中1日外にいて、帰ってから疲れて2時間ぐらい爆睡してしまったきなこでしたε-(´∀`; )

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング