きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

使えないコンセント問題、無事解決!

f:id:kinako_0128:20210810222727j:plain

 

みなさんこんばんは。きなこです。

 

オリンピックが終わり、お盆休みが始まりましたね。私は悲しい事に今日、明日は出勤ですが、旦那は休みなので家でダラダラ過ごしてます。うらやましいっ(ノД`)

 

さて、今回は前回のコンセントが使えなくなったお話の続きです。

 

詳しくはこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

壁紙の貼り替え工事の後に使えなくなってしまったコンセント達、その後はどうなってしまったのでしょうか!?

 

 

週末、きなこは実家に泊まりに行ってました。そこで両親にコンセントが使えなくなった話をしたんですが、きなこ父から恐ろしい事を言われました。

 

きなこ父「もしかしたらそれ、どこかで配線がショートしてる可能性があるぞ。最悪の場合、そこから火が出て火事になるぞ!」

 

なんとも恐ろしい見解(;´д`)

これはますます早く見てもらわないといけないですね!!

 

というわけで、昨日、セキスイファミエスの担当のおじさんと、電気屋さん2人の計3人で我が家を見にきました。

 

前回のお話では、壁紙を貼り替えた壁に付いているコンセントと、あとダイニングにある電話線の付いたコンセントが使えないと書きましたが、その後、インターフォンと、さらにインターフォンの下部にあるコンセントも使えない事が判明したので、合わせて見ていただきました。

 

ファミエスのおじさんに使えなくなった箇所を伝え、それを電気配線の図面で確認し、ブレーカーを見せてほしいと言われました。

 

そして、ブレーカーを確認すると、なんと使えなかった箇所のブレーカーが落ちてました。

 

ファミエスのおじさん「ここのブレーカーが落ちてるので、たぶん原因はこれですね。なにか大量に電化製品を使ったりしましたか?」

 

きなこ「特に使ってないし、いつも通り使ってただけです。今までこれでブレーカー落ちた事ないですよ。」

 

ファミエスのおじさん「そうですか、それじゃあ壁紙工事の際に念のため工事箇所のブレーカーを落とした状態で工事をして、その後戻し忘れた可能性がありますね。」

 

なんと、壁紙職人さん達のうっかりミスだった可能性が出てきました。その後、落ちていたブレーカーを戻してもらうと、使えなかった箇所が普通に使えるように戻りました。

 

きなこ父から怖い話を聞かされていたので、ただ単にブレーカーが落ちていただけという原因だった事に安心し、10分程度で作業も終わって無事に解決しました!!

 

・・・と思っていたんですが、これだけでは終わりませんでした。

 

 

ファミエスのおじさんや電気屋さんが帰っていき、思った以上に早く解決してしまったので暇になってしまったきなこ夫婦。

 

旦那「あっという間に終わったね。今日1日何しよう!?」

 

きなこ「とりあえずテレビでもつけようか!」

 

そして、テレビの電源を押した瞬間・・・

 

プチッ!!!

 

 

嫌な音がなり、その瞬間、すべての電化製品が止まりました。

 

旦那「今、全部切れたよね!?」

 

きなこ「快適エアリーも、インターフォンもまた切れてるよ!照明もつかない!!」

 

旦那「ブレーカー落ちたのかな!?」

 

びっくりして、あわててブレーカーを見に行くと、大元のブレーカーが落ちてました。そんなに大量の電化製品を一気に使ったわけではないし、いつもこれでブレーカー落ちた事ないのになんで!?

 

これは絶対に他に原因があると思い、急いでファミエスのおじさんに連絡し、電気屋さんと共にまた戻ってきてもらいました。

 

そしてあらためてしっかり確認をしていただくと・・・

 

電気屋さん「これ、どこかで漏電してますね・・・」

 

漏電!?それってヤバいの!?

 

全く知識のないきなこは何の事だかさっぱりわかりません。ですが、ひとまず原因となる箇所を探す必要があったので、壁紙貼り替え時の状況などを電気屋さんに伝えました。

 

きなこ「壁紙を貼り替える時に、このあたりの機器やコンセントはすべて外して作業してましたよ!」

 

ちょうどその際の作業中の写真も撮っていたので、それを見せながら説明しました。ブログに載せる用に撮った写真でしたが、まさかこんな場面で役に立つとは(^^;)

 

その写真を元に、その周辺のコンセントや機器を順番にチェックしていただき、その結果、ついに原因が判明しました!

 

原因はこいつでした!!

f:id:kinako_0128:20210810124653j:plain

f:id:kinako_0128:20210810124730j:plain

 

このリモコンは、リモコンを引っ掛ける用のプレートが壁にビス止めされており、そのプレートに引っ掛けた状態で設置されているんですが、壁紙貼り替えの際にプレートを取り外し、再度ビス止めして元に戻す際に、壁の中の配線にビスが刺さってしまったようです。完全に壁紙を貼り替えた職人さんのミスでした。

 

そして、恐ろしい事に、ビスで傷つけられた配線がショートしてしまっていたそうです。下手したらきなこ父が言っていたように火が出ていた可能性もあったかもしれません。それを考えると恐ろしいですね(;´д`)

 

幸いな事に、その配線箇所のブレーカーがずっと落ちた状態になっていたので、そこに電気が通る事も無く大ごとにならずに約1週間過ごせましたが、早く見てもらって大正解でした。

 

こうして、無事に使えないコンセント問題は解決しました。これで残りのお盆休みは安心して過ごせそうです。

 

みなさんも家の中で何か気になる点があったら、早めに相談される事をオススメします。そして、補修工事や改修工事などを行う際は、どんな作業内容で進めているのか、きちんとミスなくやれているかしっかり作業を見ておく事もオススメします。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング