きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

ちょっと悲しいクイーンサイズベッドのデメリット

みなさんこんばんは。きなこです。

 

寒くなってきたので、我が家も少しずつ冬仕様に変わってきました。

奮発して購入した主寝室のクイーンサイズのベッドも、冬仕様でこんな感じになりました。相変わらず生活感丸出しな感じですが・・・

f:id:kinako_0128:20201117122554j:plain

 

今までセミダブルベッドだったので、布団やシーツはすべて新たに買い直しました。枕カバーは自分のだけシーツと合わせて新調しました( ´∀`)

 

さて、そんな快適でお気に入りのクイーンサイズベッドですが、そこには思わぬデメリットも!!今回は、そのデメリットについてのお話になります。

 

f:id:kinako_0128:20201118125321j:plain 

 

それは、冬用の寝具を買いに行った時のお話です。

新居にお金をかけてしまい、これ以上余計なお金をかけたくない我が家は、少しでも安く布団を購入するために、いつものニトリに向かいました。

 

お金をかけたくない!と言いつつも、それでも羽毛布団がほしい!と思っていたので、ニトリの1番安い羽毛布団がきなこの狙いでした。もちろんもっと高額な羽毛布団のほうがフカフカであったかいんでしょうが、私達が住んでいるのは「あったかハイム」です。なのでそんな寒いはずもないし、安い羽毛布団で十分なはず!?と思って、値段重視で探しました。

 

ところが!!

 

探しても探してもクイーンサイズの羽毛布団がありません。金額は書いてあるのに、肝心の現物がないのです。

 

自分で見つけられないので、店員さんに聞いてみる事にしました。

 

きなこ「すみません、クイーンサイズの羽毛布団ってありますか?」

 

店員「申し訳ございません。クイーンサイズは出る数が少ないので、在庫を置いてなくて取り寄せになってしまいます。」

 

なんと、店舗にはクイーンサイズの羽毛布団の在庫を置いていませんでした( ;∀;)

たしかに、シングルとかに比べたら、クイーンサイズってなかなか買う人もいないですよね・・・すぐに買えると思ったのに、まさかの取り寄せとは・・・

 

さらに、シーツもシングルやセミダブル、ダブルサイズぐらいまでは選べる種類がたくさんあるんですが、クイーンサイズになると対応商品が少なく、選択肢がかなり狭まってしまいました(´Д` )

 

もしかしたらちゃんとした布団屋さんに行けばこんな事はなかったのかもしれませんが、とりあえずニトリはこんな感じでした。ケチろうとした結果がこうなったんですが、クイーンサイズを選んだことを少しだけ後悔しました。

 

結局、布団はニトリネットから注文し、シーツは無印で購入しました。なんとか無事に冬支度ができてよかったです。

 

しかし、またさらにデメリットが!

クイーンサイズの布団、デカすぎてシーツかぶせるのが大変(´Д` )

 

ぱっと見、正方形に近い形をしているので、まずどっちが縦でどっちが横なのかもわからず、かなり格闘しました。かけ直すのめんどくさいし、今年の冬は掛け布団シーツを洗わずにかけっぱなしかも!?衛生的に微妙ですね・・・ただ単にズボラなだけとも言えますが(^-^;

 

 

そして、さらなるデメリットが!!

 

このベッド、広くて快適ではあるんですが、夫婦の距離感は広がりました(´Д` )

 

それぞれ邪魔になる事なく、広々と寝れるんですが、逆に密着する事もなくなりました。そしてベッドの真ん中にはいつの間にかクマが置かれ、ここから先は俺の陣地だから入ってくるな!という旦那の意思表示のようになっています( ;∀;)

f:id:kinako_0128:20201117130022j:plain

 

そんなこんなでクマを挟んで離れて寝ているきなこ夫婦、こんなんじゃ子作りどころじゃありませんね(-"-)

 

それとは逆で、以前使っていたセミダブルベッドは、狭かったのでイヤでも密着する事になります。あの頃は窮屈でイヤだと思ってましたが、今となってはあの頃のぬくもりが懐かしかったりもします(;^ω^)

 

 

という事で、クイーンサイズベッドのデメリット、まとめると以下のような感じになります。

 

☆需要が少ないので布団の在庫が店に置いてない場合がある

☆シーツの選べるバリエーションも通常サイズに比べると少ない場合がある

☆布団が大きすぎてシーツをかけるのが大変

☆広すぎて夫婦の距離が広がる

 

どこの店でもすぐに寝具を購入したい場合、たくさんのバリエーションからシーツを選びたい場合、シーツが少しでもかけやすいほうがいい、という方は、クイーンサイズのベッドではなく、シングルベッドを2つ並べて使うとかのが良いかもしれません。くっつけて使う事もできるし、離して使う事もできるので、使い方のバリエーションも増えると思います。

 

夫婦で仲良くくっついて寝たい!という方は、ちょっと狭いですがセミダブルベッドだと嫌でも密着して仲良く眠れますよ(*´ω`)逆の発想で考えたら、広々と寝たい場合やお子さんも一緒に1つのベッドで寝たい場合はクイーンサイズがオススメですが・・・ 

 

 

 

・・・と、色々書きましたが、結果的にはなんだかんだでクイーンサイズのベッド、気に入ってます( ´∀`)

 

ベッドの選び方は、もちろん好みもあると思いますし、使い方によっても大きく変わってくると思います。そういった事も考えながら、自分の使い方にぴったり合うベッドを選んで下さいね。

 

 

 

 

 

 ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング