きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

新居の事でモメる友達夫婦

みなさんこんばんは。きなこです。


家づくりって、楽しくもあり、時には大変なこともありますよね。それを乗り越えてやっと快適な住まいを手に入れる事ができるんだと思います。


そんな家づくりのゴール直前の友達から、週末に電話がかかってきました。はたして、その電話の内容とは・・・


f:id:kinako_0128:20200908222758p:plain


きなこ「もしもし?」


友達「ごめんね〜!今大丈夫?」


きなこ「大丈夫だよ!」


友達「ありがと〜!ちょっと相談なんだけど、ベッドってどこで買った?たしかハウスメーカーで買ったって言ってたよね?」


きなこ「そーだよ、ハウスメーカーづたいで買うと割引があったから・・・でもちゃんとそのベッドのメーカーのショールームに見に行って実物見てきめたよ!」


友達「そーなんだぁ・・・ちなみにベッドのサイズは?」


きなこ「クイーンサイズにしたよ。」


友達「ベッドは1台?2人で一緒に寝るの?」


きなこ「一応そうだよ。」


友達「そっかぁ・・・」


どうやら友達、新居に置くベッドの事で悩んでいるようです。続けて話を聞いてみます。


友達「うちはセミダブルを2台で考えてて、子供が小さいうちは2台くっつけて子供も一緒に寝て、子供が大きくなったらベッドを離してそれぞれで寝るつもりなんだけど・・・」


きなこ「セミダブルだったら子供が一緒でも広さは十分そうだね。」


友達「そーだよね。でもちょっと問題発生でね、最初はくっつける予定なのに、2人とも見事にマットレスの好みが合わなくて・・・


よくよく聞いてみると、2人とも硬さも高さも全く違うマットレスが気に入ったらしいです。さすがにフレームは同じので統一する予定だそうですが、高さや硬さが違ったら2台くっつけた場合に違和感しかないですよね(;▽;)


さらに・・・


友達「旦那がね、マットレスの上に敷布団を敷いて寝たいとかいうの!今まで実家ではそうしてきたからって・・・それっておかしくない!?」


きなこ「う〜ん、そうだねぇ。うちは薄い敷パットにしたけど・・・敷布団なんて敷いたらますます高さあわなくなっちゃうし、あまりマットレスの硬さを選んだ意味もなくなっちゃうんじゃ・・・」


友達「でしょ〜!!!さらにね、俺はシングルベッドがいいとか言い出したよ。ベッドも別にくっつけなくて離せばいいじゃんって・・・でもくっつけたほうが子供が落ちる心配もなくなるし・・ほんとにあの人自分の事しか考えてない!!」


友達、かなりご立腹な様子です。


このご夫婦は、2人とも結構強いこだわりを持っているんですが、それがみごとに夫婦一致せず、以前から大丈夫かなぁと心配はしていました。それが、新居完成間際に爆発してしまった感じです。


さらに友達の愚痴は続きます。


友達「あとね、旦那が、子供がフローリングを汚すかもしれないし、陽の光で床が焼けたりしてもヤダから、すべてのフローリングにカーペットを敷きたいとか言いだしたよ。しかも、こだわりないから家に余ってるカーペットを敷くとか言ってるんだけど・・・」


きなこ「えぇっ!?それじゃフローリングの色とか選んだ意味ないじゃん!しかもいつかは傷ついたり汚れたりするもんなのに・・・むしろカーペットのがホコリたまって微妙そうだよね。」


友達「だよね!しかも余ってるカーペット使うとか、見た目もカッコ悪いし!せっかくの新しい家が台無しだよ・・・」


友達の家は子供がまだ小さいので、そりゃ汚したり傷つけちゃったりってあると思います。でもフローリングなんていつかは傷つくし、それを気にしてたら生活できないですよね。子供が遊ぶスペースだけクッションマットを敷くとかじゃダメなんでしょうか!?

あと、今はUVカットのカーテンもあるし、そーゆうのを選べばそこまで床が焼けてしまう事もないとは思うんですが・・・。


その後もしばらく愚痴を聞いたり、引っ越しについての質問などを聞いて、電話は終了しました。これだけ夫婦の希望が食い違ってしまうと、これから大丈夫なんだろうかと心配になってきます。



新居を建てる際、もちろんお互いの希望がぴったり合うのが1番なんですが、必ずしもそうなるとは限りません。時には友達夫婦みたいにぶつかってしまう事だってあると思います。


そんな時に大事なのが、お互い譲り合う気持ちを持つ事かなぁと思いました。全部が全部自分の意見を通そうとするのではなく、お互いこれは必ずこうしたい、でもこれなら妥協できる、というのをしっかり話し合って、2人が納得できる答えを出していけると良いと思います。


幸いな事に私と旦那は希望の家のスタイルがたまたま同じ感じだったのでそこまで大きくモメる事はありませんでした。あと、自然とここは旦那が決める、こっちは私が決める、というのの住み分けがうまくできていたように感じます。

地鎮祭やるかやらないかはかなり揉めましたが・・・(^-^;


友達夫婦も納得いくまでしっかり話し合い、お互いが納得のいく打開策が見つかるといいなぁと思います。そして、新居で家族みんなで楽しく暮らせる事を願うばかりです(^◇^;)







ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング