きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

業者の電話説明にてHEMSとスマホの連動設定をしました

みなさんこんにちは。きなこです。

 

この週末、ついにお隣さんが引っ越してきました。ぐうたらなきなこ夫婦とは違って、若くて都会的なおしゃれ夫婦でした。はたしてぐうたらなきなこがおしゃれ夫婦と仲良くなれるんでしょうか(^◇^;)これを機に頑張って女子力を上げて都会的な女でも目指そうかなぁと思った女子力0なきなこです。

 

妹の旦那さんにはつい最近「お姉さんなんか老けた!?」と言われてしまいましたがね(;▽;)なんとか若さを取り戻せるように頑張っていきたいと思います!!

 

 

さて、本題です。

我が家は、やっと今週末、HEMSとスマホの連動作業を行いました。

 

色々とその方法に関するコメントもいただき、業者にやってもらわなくても自分でも設定可能との事だったんですが、その設定の為のIDとパスワードがわからず・・・

 

詳しくはこちら↓

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

結局ハイム営業に頼りました(´∀`)

 

きなこ「すみません、HEMSとスマホの連動ができないんですが・・・たしか業者さんが設定して下さるって聞いたと思うんですけど、業者さんからも連絡がありません。」

 

ハイム営業「ご迷惑かけて申し訳ございません。ちょっと確認してみますね!」

 

きなこ「お願いします。ちなみに、途中までは自分達でやってみたんですが、設定のためのIDとパスワードがわかりません。」

 

ハイム営業「かしこまりました。それではそれも含めて確認しますね!」

 

こんなやりとりをした数日後、やっと業者(パナソニック)から連絡がありました。

 

f:id:kinako_0128:20200914124421p:plain

 

パナソニック担当「お世話になります。パナソニック、スマートハイムナビ設定窓口です。」

 

きなこ「お世話になります。」

 

愛想の良い女性からの電話でした。話した感じだと私よりも歳上っぽいベテラン風なイメージでした。

 

パナソニック担当「早速ですが、スマートハイムナビの設定の申し込みをいただいてましたので、電話で説明しながら一緒に設定をさせていただきたいんですが、ご都合いかがですか?」

 

きなこ「週末なら家にいるので大丈夫です。」

 

パナソニック担当「かしこまりました。それでは土曜日はいかがですか?お時間は大体10分ほどで終わります」

 

えっ!?たった10分で終わるの!?

さらによくよく話を聞くと、準備するものはスマホのみで、HEMSの本体の前で操作をしていくとの事でした。なんかめちゃくちゃ簡単な説明で終わってしまいそうな気もしなくはないですが、ひとまず土曜日の午後に設定のための電話をもらう事になりました。

 

 

そして、土曜日。

実際に説明を受けた内容がこんな感じです。

 

最初に、きなこがわからなかったIDの確認方法です。

 

まず、本体にある「開始」ボタンを押します。

f:id:kinako_0128:20200913205641j:plain

 

次に、画面上の「メニュー」をタップ

f:id:kinako_0128:20200913205754j:plain

 

メニューバーが出てくるので、その中の「設定」をタップ

f:id:kinako_0128:20200913205840j:plain

 

設定メニューの中の「ユーザ情報」をタップすると・・・

f:id:kinako_0128:20200913210013j:plain

 

なんと、私がわからなかったユーザIDが表示されました!こんな所に隠れていたのか!って、めっちゃ単純な方法ですけどね(^^;)

f:id:kinako_0128:20200914123049j:plain

 

このIDを控えたら、次はまたホーム画面に戻り、左上にある「スマートハイムFAN」をタップします。

f:id:kinako_0128:20200914122410j:plain 

 

下記画面が出てくるので「了解」をタップ。

f:id:kinako_0128:20200914122428j:plain 

 

画面上にQRコードが出てくるので、それをスマホで読み取ります。

f:id:kinako_0128:20200914123012j:plain 

 

そうすると、メールアドレスやパスワードを登録できるサイトが開くので、先ほど控えておいたユーザIDを入力し、メールアドレスとパスワードを登録したら、これでHEMS本体とスマホの連動は完了です。

 

パナソニック担当「本日、私の説明はこれで終了となります。」

 

きなこ「これでHEMSとスマホの連動ができたって事ですね?」

 

パナソニック担当「はい、さようでございます。スマホからもスマートハイムナビ本体で見れるのと同じ内容のものが見れるようになりました。」

 

きなこ「快適エアリーはスマホから操作できるようになったんですか?」

 

パナソニック担当「それは本日こちらからは説明はさせていただかないんですが、引き渡し時に取扱説明書を何種類かお渡ししているかと思いますので、そちらを見ながらご自分で設定していただく形になります。もしよろしければ設定のやり方の動画もございますし、電話で問い合わせいただく事もできますので、詳しくはお渡ししている冊子や資料をご覧ください。」

 

・・・との事でした(;▽;)

 

結局電話でのやりとりは10分もかからず終了。本当に簡単な最低限のやりとりでした。もし自分でユーザIDさえ見つけられていれば、わざわざ電話で指示受けながらやらなくても自分でできちゃう内容でしたね。

 

 

そんなわけで、快適エアリーの設定までは教えていただけなかったので、自分で設定しなければいけないんですが・・・

 

きなこ「なんか快適エアリーの遠隔操作は説明書見ながら自分で設定しなきゃいかんらしいよ。」

 

旦那「マジで?なんかめんどくせー!」

 

という事で、まだ快適エアリーとスマホの連動作業はやっていません(´Д` )ってか、このまま後回しにして一生やらない気がしてきました。

 

はたしてきなこ家がこの家のハイテクな機能を使いこなし、スマートに暮らせる日は訪れるのでしょうか!?

 

いつかは重い腰をあげてちゃんと設定したいと思います(^-^;

 

以上、パナソニックから電話説明を受けながらHEMSとスマホの連動作業を行ったら、めっちゃ最低限の事しか説明してもらえなかったお話でした。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング