きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

オプションとインテリア関連(照明・カーテン・クロス)の見積が出ました!

みなさんこんばんは。きなこです。

今までの打ち合わせでいろいろとオプションをつけてきましたが、そのちゃんとした見積がやっと提示されましたので、そちらを公開したいと思います。

 

f:id:kinako_0128:20200223134613j:plain

 

 

1.オプションの見積

まず最初に、我が家が採用したオプション全般の見積です。 

f:id:kinako_0128:20200223135211j:plain

 

こうやって見返してみると、ほとんどが浴室関連のオプションですね(^-^;

浴室はスマート→アドバンスに変更し、さらに高級感を出す為に、壁をオプションの全周カラー壁にしたり、手すりをSUSにしたり、ライトをLEDにしたりしています。あとは浴室乾燥機をつけ、フタは断熱フタに変更しました。さらに、当初は1坪タイプ(1717)だったのを1.25坪タイプ(1721)にして広々とした浴室になりました。たぶん我が家の中で一番かっこいい空間になるんじゃないかと思います。

 

あと、玄関収納についてですが、当初は土間収納を広めにとった為、下駄箱部分は少し小さめでした。それを土間収納を少し狭くし、その分下駄箱を広いタイプのものに変更したので、それによる差額が発生しています。(09タイプ→13タイプに変更)

f:id:kinako_0128:20200223140426j:plain

 

見積金額 274,000円 消費税額27,000円

合計金額 301,000円

 

オプションに関してはかなり削れたんじゃないかと思います。逆にこれだけだとほぼ標準のかなり普通な家になってしまう!?とも思いました(^-^;

 

 

2.インテリア関連の見積

次にインテリア関連(照明・カーテン・クロス)の見積です。

f:id:kinako_0128:20200223135244j:plain

  

ちなみにカーテンに関しては、とりあえず1FLDKの2窓分のみのものを出していただきました。それだけでもかなり高いですね。ここは自分で手配する方向になりそうな気がします。 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

照明についてはこんな感じで数やそれぞれの金額の詳細を出していただきました。ダウンライトや調光器などをふんだんに採用している為、その分金額UPになってしまってます。

f:id:kinako_0128:20200223135317j:plain 

f:id:kinako_0128:20200223135333j:plain

 

クロスに関しては、LDKの一面と、麻雀部屋全面がオプションを採用しています。おそらく麻雀部屋にかなりお金かかってますね。 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

LDKはこの部分にオプションクロスが入ります↓

f:id:kinako_0128:20200123075417j:plain

 

ちなみに、この見積は間取り変更前の図面を元にしてあり、実際には麻雀部屋を少し狭くしたので、そのぶんクロスを貼る面積も狭くなり、金額も多少下がるんではないかと思います。 

www.kinako-no-ouchi.com

www.kinako-no-ouchi.com

 

あと、「お値引き後金額です」と備考欄に書いてあり、その横にどれだけ値引きしてくれたのかが記載してあります。値引き率はどういった基準なのかはわかりませんが、照明やカーテンに関してはある程度は値引きをしていただけるようです。

f:id:kinako_0128:20200223140321j:plain

 

見積金額 447,000円 消費税額 44,700円

合計金額 491,700円

 

思った以上の額になってしまいました(;゚Д゚)ただカーテンやクロスは多少マイナスになる予定なので、多少は削れそうです。それにしても高い・・・

 

 

 

3.見積額総合計

オプション全般とインテリア関連、それぞれに見積が出ましたが、それをすべて足すとこの額になります。

 

オプション合計 301,000円 +インテリア合計 491,700円

見積総合計額 792,700円

 

もともと「オプションは多くても100万以内に収まるといいね」とは言っていたので、その予算内には収まっているのですが・・・ただ我が家の契約見積は1回目の契約時よりも2回目の契約時のほうが100万近く高くなってしまっています。なのでそれを考えると、少しでもオプションを削らないと、当初考えていた額よりも大幅にUPになってしまいます。

 

ちなみに契約見積では、インテリア料金という事で約40万円で金額が見てありました。そこと比べても、約40万ぐらいオーバーしてますね・・・

 

この結果をもとに、どこを削ってどれを残すのか、そもそもオプション料金はどれぐらい出せるのか、という事もあらためて見直していかなければいけないなぁと思いました。

 

お金がもっとあればいっぱいオプション付けまくりたいんですけどね(;^ω^)

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング