きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【地鎮祭やる?やらない?③】建設業界の人達の意見は!?

みなさんこんばんは。きなこです。

今回も引き続き地鎮祭ネタです。地鎮祭をやりたくない旦那に対し、どうするか迷うきなこ。今回は建設業界であるきなこの会社の人達に意見を聞いてみました。

 

f:id:kinako_0128:20200217105147j:plain

 

前回までのお話はこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

「建設業界」と言ってもかなり幅広くて、きなこが勤務している会社は建物を建てているわけではなく、建物の中に設置する設備関連の会社です。しかも大手ではなく中小企業で、すごく小さな会社です。

とは言え、建物を建てる事の一部には携わっているので、安全に関しては気をつけているし、そのための安全祈願などもしっかりやっています。会社には神棚もあるし、上司が毎朝きちんと手を合わせてます。月に2回、会社の入り口には盛り塩もしてあります。

 

こんな会社に勤めてる人達はどーゆう意見なのかなぁ!?と思い、周りの人に聞いてみました。と言っても、聞いてみたのはきなこの周りの席の常によくしゃべる人達なので、参考になるのかはいまいちわかりませんが(^-^;

 

きなこと同じフロアでよくしゃべるメンバーは以下です。

 

☆Aさん(きなこより年上の女性)

☆Bさん(きなこより年下の女性)

☆おじさん(きなこ父と同年代)

 

 

まず、この地鎮祭の話を聞いてみる以前に、社内ではこんな話で盛り上がってました。このネタがきなこが地鎮祭をやりたいと思った理由の1つにもなるんですが・・・

 

最近Bさんが一人暮らしをしたいとのことで、色々と物件を探していました。そんなBさんが参考に見ていたサイト、それが、

 

「事故物件が載っているサイト」

 

だったんです( ゚Д゚)

 

日本全国の地図上に、どこでどんな事故があったか、というのが細かく表示されているサイトなんですが、Bさんに便乗して、私達も見てみる事にしました。

 

私はマンションとかアパートとかの賃貸物件に関して書いてあるサイトだと思っていたんですが、詳しく見てみると、家や土地に対しても過去の事故内容や経緯などが細かく書かれていました。きなこの実家がある住宅地の裏山は、40年近く前に焼身自殺した人がいると書いてありました。子供の頃よく遊んでいた場所だったので、ちょっと怖くなりました。

 

そして、今住んでいる場所の周辺も調べてみると、昔ホテルだったと思われる場所が「火災により複数名焼死」と書いてありました。ただ、現在その場所は3~4軒の新しい家が建っています。

 

きなこ「火災で複数名死者が出たホテルの跡地に新しい家が数軒建ってるけど、これって嫌じゃないのかなぁ!?」

 

すると、Aさんが色々教えてくれました。

 

Aさん「それは”痛み分け”の意味合いで土地を何軒分かに分けて家を建ててるんだよ。あとはきちんと地鎮祭をやってお祓いをやるから大丈夫だよ!」

 

そうか、そういった意味合いでも地鎮祭をやるのか!!それを聞いた事もあり、地鎮祭って重要だなぁと思ったのでした。

ちなみにきなこが購入する土地は事故物件ではありませんでしたε-(´∀`; )

 

 

そんな経緯もありつつ、周りの人に地鎮祭について聞いてみました。

 

きなこ「旦那が地鎮祭やりたくないって言ってるんですけど、どう思いますか?」

 

すると、予想通りの返事が返ってきました。

 

Aさん「え~っ!?それはダメだよ!地鎮祭は絶対やらなきゃ!!」

 

Bさん「そうですよ、その土地で何があったかわからないし、安全祈願の意味あいもあるし、やらなきゃダメですよ~!!」

 

やっぱり女性2人はやったほうがいい派でした。2人とも前職も含めて長く建設業界にいるので、こういった事はやって当たり前といった感じでした。

そして一番長くこの業界にいるおじさんは・・・

 

おじさん「田舎だと絶対にやるのが当たり前だからなぁ・・・うちの近所だと未だに地鎮祭もしっかりやるし、最近は減ってきたけど上棟式で餅投げとかやる家もあるし・・・」

 

きなこ「たしかに、昔は餅投げやってる家ありましたね!!」

 

おそらく田舎など昔ながらの儀式をきっちりやる地域は、そういった事はやって当たり前という風習なんだと思います。きなこ実家も田舎なので、昔はそういった光景を良く見かけました。

 

おじさん「でも今はやらない所も多いよ。そんなちゃんとやらなくても、土地の四隅に盛り塩をしてお神酒をまいておけばいいんじゃないかな?」

 

おじさん、意外とやらなくてもいい派!?親切に簡易的にやる方法まで教えてくれました。それぐらいだったらお金かからないし旦那も文句言わないはず!?

 

おじさん「さらにちゃんとやりたければ土地の四隅に笹の枝を立てて、それをロープでつないで四隅を囲った状態にする方法もあるよ。まぁ、そこまでやらなくてもいいとは思うけどね」

 

きなこ「ありがとうございます。たしかに地鎮祭の時って土地をロープで囲んでやってた気がします」

 

ここまで自分でやろうと思うとちょっと面倒な気もしますが、盛り塩をしてお神酒をまくぐらいならできそうな気がします。

 

そんな話を聞いても、相変わらずAさん・Bさんは「やったほうがいいよ!!」と言っていましたが、後日Aさんからこんな話をされました。

 

Aさん「実はあの後うちのお母さんに地鎮祭について聞いてみたんだけどさぁ、やらなきゃダメって言われるかと思ったら、今はやらない人多いからね~!って言われたよ。昔の人だからやりなさいっていうと思ったのに、考え方古いのは自分のほうだったのかも・・・」

 

まさかのAさんのお母さん(70代)もやらなくてもいい派でした!という事は、そんなに絶対にやる事にこだわらなくてもいいのかな・・・!?

 

そんな事を思っていると、Aさんに言われました。

 

Aさん「そーいえば旦那さんのお母さんには相談したの?」

 

きなこ「そーいやまだ聞いてなかったです」

 

Aさん「たぶん一番厄介そうだから、そこにも聞いてみたほうがいいんじゃない!?」

 

たしかに、一番厄介そうな相手です。もし旦那ママが「やりなさい!!」って言ったら、今度は旦那ママと旦那とで親子でぶつかる事になってしまいます。

 

きなこ母からも「旦那ママにも聞いてみなさい」と言われていたので、あまり相談はしたくありませんでしたが、ひとまず旦那ママにも意見を聞いてみる事にしました。

 

次回へつづく・・・

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング