きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【間取り検討】続・やっぱりお風呂を広くしたい!1.25坪浴室に変更した間取り図は?

みなさんこんばんは。きなこです。

前回の続きで、今回も間取りに関するお話です。浴室を広くする為に麻雀部屋を狭くする間取りを検討し始めたきなこ達。今回はその件をハイム営業に相談してみました。

 

f:id:kinako_0128:20200211180815j:plain

 

前回のお話はこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

年か明けて1発目の打ち合わせ、今回からは我が家の目の前の新しいハウジングセンターにて行います。今までは車で40分離れた所まで行っていたので、歩いてすぐの距離で打ち合わせというのはとても便利です。

 

打ち合わせが始まると、早速例の話を相談してみました。

 

きなこ「すみません、間取りの事で少し相談があるんですが・・・」

 

ハイム営業「かしこまりました。どういった内容でしたか?」

 

きなこ「浴室をやっぱり1.25坪タイプに変更できないかなぁと思いまして・・・」

 

そして、自分で書いてみた図面をハイム営業に見せました。

 

前回記事の画像の流用ですが・・・こんな感じです↓

f:id:kinako_0128:20200211094129j:plain

 

きなこ「一応自分で長さを測って書いてみました。お風呂を広くするとこういった感じの部屋の配置になると思うんです。こんな間取りにする事は可能ですか?」

 

ハイム営業「書いていただいたんですね!ありがとうございます。そうですね、こういった間取りにする事は可能ですよ!ただ、これだと麻雀部屋が狭くなってしまいますが大丈夫ですか?」

 

きなこ「雀卓の大きさも測って書いてみました。問題なく置けると思います。ついでにベッドを置きたい場合もこんな感じで置けそうです」

 

↓こちらも前回記事の流用画像ですが・・・

f:id:kinako_0128:20200211094403j:plain

f:id:kinako_0128:20200211094619j:plain

 

 

ハイム営業「ここまで書いていただいたんですね!そうですね、たしかに置けそうですね。では、一度このプランできちんと図面書いてきましょうか?」

 

きなこ「はい、ぜひお願いします」

 

こうして、あらたに図面を作っていただく事になりました。そして、旦那はまたモデルハウスの浴室や洗面脱衣所を参考に見たいと言い出しました。

 

旦那「会社の人に、洗面脱衣所は広くしたほうがいいって言われて・・・うちの洗面脱衣所はどれぐらいの広さになりますか?ここのと比べるとどんな感じですか?」

 

ハイム営業「では実際に見ながら比べてみましょう」

 

そして1Fと2F、それぞれの浴室と洗面脱衣所を再度見せていただきます。以前の記事でも書きましたが、この展示場は1Fは豪華な設備、2Fは現実的な設備になっています。

 

モデルハウスの詳細はこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

 ハイム営業「まずは1Fですね。ここはかなり広くスペースが取ってあります。おそらくここと同じぐらいの洗面脱衣所のスペースは取れると思いますよ!」

 

そして2F・・・

 

ハイム営業「こちらは1Fに比べると少し狭くなってますが、ここでも十分なスペースは取られています」

 

きなこ「たしかに、ここでも十分広く感じますね!」

 

ハイム営業「さらにきなこ様のお宅の洗面脱衣所は、浴室よりも横幅が広いので、もっと広く感じると思いますよ!」

 

たしかに、よく見てみるとモデルハウスの洗面脱衣所は1Fも2Fも浴室の幅と同じですが、我が家の洗面脱衣所は浴室よりも幅が広くなっています。そう考えるとかなり広い洗面面脱衣所になりそうです。

 

<きなこ宅>

赤で囲んだ部分が浴室の幅より広くなっている。

f:id:kinako_0128:20200211172649j:plain

 

<モデルハウスの洗面脱衣所>

赤で囲んだ部分の幅・広さしかない。

f:id:kinako_0128:20200211173014j:plain

 

我が家の洗面脱衣所はもともと洗濯カゴを2つ置く為に広くしてもらっていたので、モデルハウスの洗面脱衣所と比べても広めにとってもらっていたみたいです。なのでそのままの図面でも十分スペースはありそうですが、浴室を広くしたプランにしたほうがさらに広くなって使いやすくなりそうです。

 

ひとまずなんとなく広さのイメージはつかめたので、後日新しい図面を作ってきてもらう事になりました。

 

 

そして、新たに作ってもらった図面がこちら!!

 f:id:kinako_0128:20200211174841j:plain

 

 

きなこが最初に書いてみた通りの間取りになってますね(*^^)v

そして一応、実物の大きさを元に雀卓をペンで書き込んでくれたんですが・・・ 

f:id:kinako_0128:20200211175303j:plain

 

椅子が不思議な配置になってますね(^-^;

きっとハイム営業は麻雀はやらないんだと思われます。こんな配置で椅子を置いたら相手の麻雀パイが丸見えですよね(^-^;

 

あと、2Fの快適エアリーのダクトを通す為に、トイレ内にPS(パイプシャフト)を配置しなければいけなくなってしまうそうです。ただ、トイレは縦長な形なので、これぐらいなら気にならなさそうだし良しとしました。

f:id:kinako_0128:20200211175325j:plain

 

ちなみに変更前はこの壁の中にダクトを通してましたが、浴室を広げた事で壁の中を通せなくなってしまったみたいです。

f:id:kinako_0128:20200211174529j:plain

 

快適エアリーの機械が2Fのこの真上あたりにあるんですが、ダクトを通す場所は快適エアリーの機械がある場所と同じユニット内に配置しなければいけないそうなので、トイレしか配置場所がなかったとのことでした。

f:id:kinako_0128:20200211181350j:plain

 

 

そして旦那の麻雀部屋は5.8畳から5畳に縮小されました。旦那は「5畳ってどれぐらいなんだろう!?狭くないかなぁ!?」と若干迷ってはいるようですが、おそらく今回作ってもらった新しい間取りで進める事になると思います。

 

これで毎日ゆったりとお風呂に入れそうなので、とても楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

 


セキスイハイム(一戸建)ランキング