きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

不信感から一転!ハイム営業「土地の開発許可が下りました!!!」

みなさんこんばんは。きなこです。

ハイム営業の先走った行動により、一気にセキスイハイムに対して不信感を持ってしまったきなこ達。このまま無事に家づくりを進める事ができるんでしょうか!?

 

f:id:kinako_0128:20200206164958j:plain

 

前回のお話はこちら↓ 

www.kinako-no-ouchi.com

 

ハイム営業の先走った行動があってからは、もともと土地の開発許可が下りるのは1月下旬って聞いていたし、当分は動きはないだろう・・・というか、今後ちゃんと動きはあるのか!?という気持ちで、家づくりの話は私達夫婦の間では全くしませんでした。打ち合わせも年が明けてからでいいと言われていたし、今色々考える必要もないだろうと思っていました。

 

そんなこんなで1週間経過・・・

その連絡は突然来ました。

 

仕事帰りに電車に乗ろうとしていると、突然着信がありました。焦って確認すると、ハイム営業からでした。でもちょうど電車が発車してしまったので、電車から降りたら折り返しますとメールしました。

 

土地の開発許可が下りるのはまだまだ先だろうし何の連絡だろう!?

まさか次も先走った連絡じゃないよね!?

 

ちょっと疑いつつも、ひとまず電車を降りたら折り返しました。

・・・が、出ません!!!

 

つながらないことでますます、何の連絡!?と気になってしょうがなくなりましたが、とりあえずは折り返しを待つ事にしました。

 

そして家に帰宅し、夕飯の支度をしながら、ふとある事を思いました。

 

まさか、ハイム営業はセキスイハイム施主のブログをチェックしてて、このブログにまだ売り出し前の分譲地の情報載せてるのがバレたんじゃ!?情報をバラされたら困るからブログを消してください!って言われたらどーしよう!!

 

・・・と、いらぬ心配をしてしまいました。よくよく考えたらこんな細々とやってるブログ読んでるわけないし、本名でやってるわけでもないし、地域も公開してないし、分譲地の配置図も私が適当に書いたものだし、そんなの突っ込まれるわけないんですけどね(;'∀')たまたまブログに分譲地の配置図を乗せたタイミングでの着信だったので、余計にドキッとしてしまいました(^-^;

 

そんな余計な事でドキドキしながら待っていると、やっと折り返しがありました。

 

きなこ「もしもし!!!」

 

ハイム営業「お世話になります。すみません、電話出られなくて・・・」

 

きなこ「いえいえ、今度はどうされましたか?」

 

ハイム営業「先日はご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。実は今回は・・・」

 

きなこ「今回は・・・!?」

 

ハイム営業「土地の開発許可が下りました!!!」

f:id:kinako_0128:20200206164758j:plain

 

きなこ「・・・ほんとですか!?」

 

ハイム営業「そーなんですよ、予定より少し早まりまして!僕も年が明けてからだと思ってたんですが、なんとか年内で間に合いまして。」

 

きなこ「ありがとうございます!!!」

 

やっと、待ちに待った土地の開発許可が下りました。このまま開発許可が下りないんじゃないか!?という不安から一転、一気に明るい展望に変わりました。

 

ハイム営業「それでですね・・・実はもうすぐに土地の販売を開始する事になりまして、来週ぐらいからチラシも出してしまいますし、その前に早急に契約の話を進めなければいけなくて・・・」

 

きなこ「そうなんですね。いつぐらいに手続きすればいいですか?」

 

ハイム営業「それが、もう数日の間にやらなければいけなくて・・・もちろん社内的にあの土地はきなこ様達が希望されているという事で共有してますし、優先的に進めさせていただく予定になるんですが、その為にはチラシを出す前に手続きをしてしまわないといけないんです」

 

きなこ「そういえば、前にも私達よりも先に手付金払われちゃった場合はアウトって言ってましたもんね。」

 

ハイム営業「そうなんですよ。実際に実は現段階で奥の細い土地の一番手前の区画はもうすでに希望されてる方がいるそうでして・・・おそらく近日中に売れちゃうと思うんですよ。なのでどちらにしても早めのがいいと思います」

 

きなこ「そうだったんですね!じゃあ、急いで手続きをお願いします!!」

 

ここまで待って土地が他の人に取られてしまうなんて有りえない話です。でも私達がチラシを出す前までに契約手続きをしなかったら、私達の土地はまだ売れずに残ってるって状態でチラシが出てしまうかもしれないので、それは何としても阻止しなければなりません。

 

ハイム営業「それでは、近日中のどこかで契約手続きを行いたいと思うんですが、もしよろしければお仕事終わりの夜の時間帯でご都合のよろしい日に、ご自宅にお伺いして手続きをさせていただく事は可能ですか?」

 

きなこ「自宅まで来ていただけると助かります!今週中であればいつでも大丈夫です!」

 

ハイム営業「かしこまりました。それでは、資格を持ったものも一緒にお邪魔させていただく事になりますので、また日程を調整して連絡させていただきます」

 

きなこ「よろしくお願いします!!」

 

こうして一気に話が進み、正式な土地の契約に向けて動き出しました。正直先が見えていなかっただけに、とてもうれしく思いました。

 

 

ここでふと思い出したんですが、契約手続きという事は・・・

 

前回の契約はこちら↓

www.kinako-no-ouchi.com

 

 

またしても長~い時間拘束される事になりそうです(;´Д`)

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング