きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【照明検討】照明費用をなるべく安く抑えるには!?

みなさんこんばんは。きなこです。

壁紙が全て決まったので、次は照明について検討していきます。


f:id:kinako_0128:20200126181211j:plain


我が家の見積には、概算で約40万の照明設置料金が入っています。ただし、もし自分たちで照明器具を準備した場合は、そのぶん金額が安くなるとの事でした。そこで、少しでも安くするために、施主支給できる箇所を考えてみました。


まず、今住んでいるアパートには、自分達で買った照明が3個あります。リビングと寝室にシーリングライトが各1個ずつ、あとキッチンにペンダントライトが1個あります。


このうちシーリングライトは、両方とも調光機能のついたわりといいものです。これを再利用しないのはすごくもったいないです。


ハイム営業には「子供部屋の予定の部屋にアパートで使ってる照明を使って、あとはハイム支給にしたらどうですか?」と言われていたので、最初はそうするつもりでいました。


ただ、よく考えると、まだ子供はいないので当面は子供部屋を使う予定はありません。使ったとしても、誰かが泊まることになった際に、どちらか1部屋を客間として使う程度です。そしたら、最悪残りの1部屋は照明なくてもよくない!?と思いました。


でも、何もないのも微妙なので、間に合わせでキッチンで使っているペンダントライトをぶら下げといてもいいかな!?と思いました。そうすれば、2階の3部屋すべてが施主支給でいけるので、そのぶん安くなります。


そして、1階はハイム支給で考える事にしました。私的にはリビングは旦那が「ダウンライトのがかっこいい!」と言うのでダウンライトで進めるつもりでしたが、麻雀部屋は将来旦那ママが使う可能性があるので、そう考えたら調光のできるシーリングライトがいいかなと思っていました。


ところが・・・


旦那「麻雀部屋はダウンライトがいい!そのほうがかっこいいじゃん!!」


きなこ「でも将来お母さんが使うんだったら、寝る時に暗くできないと困るし、調光機能のあるシーリングライトのがいいんじゃない?」


旦那「えーっ、かっこよくないじゃん!!ダウンライトがいい!!」


きなこ「じゃあ、調光機能付きのダウンライトにするしかないよ。でもたぶん普通のダウンライトより高いんじゃない?」


旦那「でも高級感がほしいし、あの部屋はこだわりたいもん!!」


という事で、調光機能付きのダウンライトにする方向に進みそうです。どんだけ麻雀部屋に金をかけるんだか(T_T)


そんな事前に考えた希望を伝え、それに合わせてインテリア担当が照明計画を作ってきてくれました。図面上にこんな感じで書き込んできてもらいました。黄色マーカー部分が照明です。

f:id:kinako_0128:20200126185003j:plain

f:id:kinako_0128:20200126185026j:plain



インテリア担当「一応こんな感じで考えてきましたので、見ていただいて変えたいところがあれば言ってくださいね!」


そして図面を見ながら部屋ごとに確認していきます。


インテリア担当「まず1階の趣味部屋はこんな感じでダウンライトをつけてます」


f:id:kinako_0128:20200126185239j:plain


旦那「これで大丈夫です!」


きなこ「あと、将来お母さんの寝室になるかもなので、調光機能を付けたいんですけど、どれぐらい明るさって調整できますか?」


インテリア担当「ちょうどこの部屋が調光機能付きのダウンライトなので試してみましょうか!」


なんと、ちょうどいい例が目の前にあったので、調光具合を実演してもらいました。灯りの色味(電球色・昼白色)の調整や、明るさの調整もきちんとでき、1番暗くした状態だとかなり暗くなるので、就寝時も問題なく使えそうかなと思いました。

f:id:kinako_0128:20200126181509j:plain

ちなみに旦那は明るすぎるのは苦手らしく、電球色が好きだそうです。



きなこ「ありがとうございます。ちゃんと暗くできるので大丈夫だと思います!」


インテリア担当「では趣味部屋はこれで決定ですね。次はLDKです」


f:id:kinako_0128:20200126185314p:plain


LDKもダウンライトが配置されてました。あと、キッチンカウンターの上には、きなこ希望のペンダントライトを付けれるようにしていただきました。


インテリア担当「ちなみにペンダントライトはどうされますか?ハイム支給のものから選んでいただいてもいいですし、ご自身でご用意されても大丈夫です」


きなこ「ちなみにどんなのがありますか?」


インテリア担当「では、カタログを見せますね」


そしてカタログを見せていただいたんですが、見てびっくり!結構値段が高い( ̄◇ ̄;)


ペンダントライトは3つ並びでつけれる様にする予定なんですが、なんと1つのライトで2万ちょっと!それが3つ付くとなると、6万以上かかります!!


きなこ「ちょっと検討してもいいですか?」


インテリア担当「かしこまりました。また決まったら教えてください」


予想以上に高かったので要検討です。自分で安くてかわいいライトを見つけたら、おそらく自分で用意する事になると思います。



インテリア担当「あと、LDKのダウンライトは調光機能はつけますか?」


きなこ的にはLDKは調光機能はいらないだろ!って思ってました。暗くする事なんてないし、基本は明るい状態にしておくので、使う事なんてないだろうと思ってました。ところが・・・


旦那「つけれるものはつけてください!!」


インテリア担当「かしこまりました。ではこちらもつけておきますね」


こうして旦那の一声で、1階の部屋はすべて調光機能付きのダウンライトになりました。せっかく2階を施主支給にして節約したのに、あまり意味がなかったかもしれません(^^;)



という事で、照明が一通り決まったので、次回はコンセント位置の検討のお話になります。





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング