きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【予算検討】新居購入にいくらまでなら出せる!?

みなさんこんばんは。きなこです。

セキスイハイムの施主宅訪問を終えたきなこ達は、打ち合わせ場所の不動産屋に戻り、今後の流れについて話をしました。

 

f:id:kinako_0128:20191229132849j:plain

 

まず、今後の流れとしては

 

・間取り図を修正して、それを自宅に見せに来てくれる

 

・それでオッケーならその図面で見積作成します

 

だそうです。

 

あと、もう1つ、重要なイベントに誘われました。

 

ハイム営業「ぜひ弊社の工場に見学に来て下さい!それを見て、しっかりと納得したうえで契約するかどうか決めてほしいんです!」

 

きなこ「わかりました。場所はどこになりますか?」

 

ハイム営業「場所は△△市になるんですが、ここから大体車で1時間半〜2時間ぐらいかかります。」

 

きなこ「結構遠いですね。でも…なんとか頑張っていきます!!」

 

△△市は同じ県内ですが、県の中で私達が住んでる市の逆の端っこみたいな感じなのでかなり離れています。ちょっと遠いとは感じましたが、一条工務店の工場見学は結局行かなかったので、今度こそしっかりと見たうえで納得して決めたいところです。

 

ちなみに、通常はハウジングセンターからバスが出て他の方と一緒に見学ツアーみたいな感じで行く事が多いみたいですが、私達は急だった為ツアーの開催がなく、個人で直接現地に行く事になりました。ひとまず見学日の予約はこの打ち合わせの1週間後の週末に入れました。

 

すると、ハイム営業からこんな提案をされました。

 

ハイム営業「もしよろしければ、お母様も将来一緒に住まれるので、ぜひ一緒にお越し下さい!」

 

旦那「そうですね、一度声かけてみます」

 

きなこ的には旦那ママは数々の空気読めない発言があるのでぶっちゃけ一緒に来てほしくなかったんですがね…そんな事も言えるはずもなく話はそのまま進んでいきました。

 

ハイム営業「では、まず修正図面を作成しますので、完成しましたら一度ご自宅にお持ちしますので確認をお願いします。それで大丈夫であればその内容で見積を作成して工場見学にお越しいただいた際に提示させていただきますね」

 

きなこ夫婦「よろしくお願いします!」

 

こうして、一通り今後の流れがしっかり決まりました。そして次は、さらに大事な事についてです。

 

ハイム営業「あと、ご予算についてもう一度確認をさせていただきたいんですが…たしか4000万ぐらいとおっしゃってましたよね?」

 

旦那「そうですね、まぁ、もうちょっとぐらいなら出せると思うんですが…」

 

そう言っている旦那の横できなこは目を光らせます。一条工務店の時もそうだったんですが、見栄を張りたいのか舐められたくないのか、旦那は時にデカいことをいう事があります。一条工務店の時は予算を「5000万超えでもなんとか出せます」と言ってしまいましたが、後になって「高いから無理!」と言い出しました。そんな事になるんだったら、見栄を張らずに、むしろちょっと低めの金額を言っておいたほうがいいと思うんですが…

 

なので、事前に旦那には「デカいことを言うな!!」と言ってありました。ちゃんと旦那は見栄を張らずにきなこの忠告を守ってくれるんでしょうか!?

 

f:id:kinako_0128:20191228212329j:plain

 

旦那「…4500万ぐらいなら、なんとか頑張れると思います!」

 

きなこ「ほんとに大丈夫!?」

 

旦那「それぐらいなら大丈夫だよ!!」

 

ひとまず前よりは下の金額を言ってきたのでホッとしました。でもやっぱり高いなぁ…

そんな事を思っていると、ハイム営業から衝撃の発言がありました。

 

ハイム営業「4500万ですね、かしこまりました。実はですね…鉄骨造でこれぐらいの家を建てて、さらに快適エアリーやタイル外壁をつけようと思うと、その金額にはおさまらないんです。どうしても土地と合わせて5000万以上かかってしまいます。」

 

きなこ夫婦「えっ!?」

 

という事は、こんなに打ち合わせしたのに予算が足りなくて家を建てれないって事!?だったらなんで鉄骨造で提案してきたの!?なんだか一気に不安になってきました。そんなきなこ達に対してハイム営業はさらに話を続けます。

 

ハイム営業「ですが、新しくできる分譲地の1棟目になるわけですし、こちらとしても金額はなんとか頑張らせていただきたいと思います!!」

 

という事は予算に合わせて値引きしてくれるって事なんでしょうか?一条工務店は一切値引き無しですが、他のハウスメーカーは大なり小なり値引きがあると聞きます。

 

きなこ夫婦「ぜひよろしくお願いします!!」

 

ハイム営業がどんな金額を出してくるかわかりませんが、ひとまず期待したいと思います。

 

そして見積は、快適エアリーが1階のみのプランと全館設置のプラン、あとは蓄電池有りと無しの場合でいくつかパターンに分けて出していただける事になりました。その中から予算に合うものを選ぶ事になりそうです。

 

ちなみに蓄電池を付ければ、屋根一面のソーラーパネルで発電した電気を貯めておき、停電時に使う事ができます。災害時にも役立つので、予算が許せばぜひ付けたい所です。

 

あと、セキスイハイムの仕様や設備のカタログもいただきました。インテリア、エクステリア、設備の3冊にわかれています。ぶっちゃけまだまだセキスイハイムの仕様についてよくわかっていないので、じっくり読んで研究したいと思います。

 

一通り話がまとまった所で、この日の打ち合わせは終了しました。

 

そして最後に「もしインテリアにもご興味があるようでしたら、ご自宅の目の前の展示場は残念ながら建て替え中ですが、他の近隣市町村にある展示場のモデルハウスを見ていただくのも参考になると思いますよ」と言われました。

 

という事で、次回は近隣市町村のハウジングセンターに行ってみたお話です。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング