きなこの家づくり日記☆セキスイハイムSPSであったかハイム☆

セキスイハイムのスマートパワーステーション(SPS)で夢のマイホーム計画♪

【一条工務店編】かみ合わない話し合い

みなさんこんばんは。きなこです。

今回は前回の続きのお話になります。

一条工務店の提案で謎の土地取り置き用の書類を記入したきなこ達。

ところが、不動産屋からは契約手続きを進めたいとメールが入りました。

  

kinako-no-ouchi.hatenablog.com

  

 

きなこ「うちらって契約したわけじゃないよね?ただ取り置きしただけだよね!?」

 

旦那「一条の営業がそう言ってたからそうなんじゃない?たぶん不動産屋が間違ってるんだよ」

 

きなこ「一条と不動産屋の間でどーゆう話になってるんだろうね」

 

旦那「さぁ…わからん」

 

全くどーゆう話になってるのかわかりません。ひとまず自分達だけで考えてみてもなんにもならないので、それぞれに連絡してみることにしました。

ちなみに不動産屋には旦那は仕事中はなかなか電話に出れないのでメールで連絡がほしいと伝えていたので一旦メール連絡が来た感じです。

 

f:id:kinako_0128:20191204111546j:plain

 

まず旦那が不動産屋に電話します…が、残念ながら電話つながらず。ひとまず折り返しを待つ事にします。

 

そして私が一条営業に電話しました。

 

きなこ「お世話になります。先程不動産屋からメールが来て、契約の話を進めたいから来て欲しいとの事だったんですが、今回のって土地を取り置くだけって話でしたよね?」

 

一条営業「そうですよ。ところで、あの土地はいかがですか?ご検討されましたか?」

 

きなこ「前向きには考えてはいますが、まだ検討中です」

 

一条営業「そうですか。ぜひ前向きにご検討下さい。すごく良い土地だと思いますので。」

 

きなこ「買うか買わないかは期限までに一条さんに言えばいいですか?」

 

一条営業「それでもいいですし、不動産屋に直接連絡してもらってもいいです」

 

きなこ「そうですか、というか流れがいまいちよくわかってないんですけど、もし今回の土地を買うのやめるってなった場合はどうなるんですか?不動産屋ともちゃんとお話しできているんですか?」

 

一条営業「そしたら今回の土地の件は白紙に戻ります。あっ、そういえばローン審査が通ってましたのでご安心下さい!もし今後の流れがわからないようでしたら、ローンの仕組みや手続きの流れについて詳しく説明する時間を取りますよ」

 

というか、ローンについてとかじゃなくて、土地の取り置きについての今後の流れとかルールとか、不動産屋とちゃんと話せているかが知りたかったんだけどな。その後も色々質問をしましたが、いまいち的を得た回答が返ってきませんでした。

 

いまいちスッキリしないまま電話終了。

すると今度は不動産屋から折り返し電話が入ったので旦那が出ました。

 

旦那「もしもし、メールもらった件ですけど、一条工務店を通じて土地の取り置きをするって話だったのでまだ正式に契約したわけじゃないんですが…」

 

旦那「…はい…そうですね…はい…」

 

何やら色々と話し込んでる様子です。

 

旦那「わかりました。そしたら明日会社帰りに行きますんで、よろしくお願いします」

 

そう言うと電話を切りました。

 

きなこ「なんだって?」

 

旦那「なんか正式に契約する事になった時の為に先にローンの審査しといたほうがいいから来れないか?って。とりあえず俺の直近1年の源泉徴収票を持ってけばいいみたいだから明日仕事帰りに行ってくるよ」

 

きなこ「そーゆう事かぁ、事前準備しとくってだけの話ね」

 

とりあえずすぐに契約っていう話ではなかったのでひと安心です。旦那はこの段階では、半分ぐらいは買うつもりでいるけど、やっぱり高いからギリギリまで考えたいっていう感じでした。

 

そして次の日、旦那が源泉徴収票を持って不動産屋に訪問。これでひとまず解決!

 …のはずだったんですが、数日後にまた不動産屋からメールが届きました。

 

「お世話になります。先日はありがとうございました。無事にローンの審査が通りましたので、次は契約のお話に進みたいと思います。またお越しいただきたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?」

 

またしても契約の話でした。前回ので解決したはずなのに、またその話!?どーなってるのかますますわからなかったので、再度旦那が不動産屋に電話をしました。

すると、今度は地主さんも交えて話をしたいと言われたそうです。ますますどーなってるのかよくわかりません。ひとまず空いてる日を伝え、あとは地主さんの予定を確認して連絡しますとの事でした。

 

なんだか契約を急かされてる感満載だし、一条工務店と不動産屋の言ってる事がなんだか一致していない気がして、どっちが正しいの!?って感じでした。旦那は「不動産屋おかしくない?」と一条工務店寄りでしたが、私的には的を得ない回答ばかりの一条工務店に対して少し不信感もありました。というか不動産屋とのやりとりはすべて旦那だったので、どーゆう話になっているのか詳しくわからず、なんとも言えない状況でした。

 

かなりモヤモヤだらけでしたが、その週の週末は夫婦できなこ実家&きなこ妹宅に訪問予定だったので気持ちを切り替えなければいけません。実家訪問の1番の目的は墓参りですが、そのついでにそれぞれの家を参考にじっくり見せてもらおうって事になっていました。

ちなみに実家は積水ハウスで築18年、妹の家はクレバリーホームで築2年です。

 

次回はちょっと箸休め的な感じで実家&妹宅を見学したお話になります。

 

  

 

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(#^^#)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング